ブログを読まれるための方法。知れば突き抜け確定です。

スポンサーリンク

40代から歩みたいライフスタイルを
セルフリノベーション!

LifestyleDIYer
いちぼさんだよ。

 

おいらもブログ運営1年9ヶ月目。

やっとこさ10万PVが見えてきた今日この頃。

 

ここ最近グーグル神の評価が上がってグッとPVが伸びてきた感じなんだけど、これは結局ユーザーさんの意思であるわけです。

ってことで自慢になっちゃったけど、ブログもいろんな商品と同じく市場競争。

そんな競争を突き抜けるために普段心がけないといけないこと6つをまとめたみた。

 

ブログなかなか読まれず困ってる!

PVがなかなか上がらず困ってる!

検索順位がなかなか上がらずこまっる!

 

ブロガーさんは参考にしてね。

 

ブログ読まれるためには市場競争の原理原則を知ること


ブログも市場では例に違わず、普通の商品。

参入障壁はめちゃくちゃ低いけど、キーワード拾って上位に検索順位あげようと思ったら、的確にお客様(読者)のニーズを掴む内容にしなくちゃいけない。

順位が上がらないっていうことはあなたにその能力が備わってないってこと。

詳しくどういう内容か説明していくよ。

 

ブログを読まれるための方法① 書き続けること。

続けることがなぜ必要か?

それはこの世界で突き抜けるため。

そしてとっても低い参入障壁高く積み上げ、追い抜けないようにするためだよ。

 

人間は長く続けることが苦手。

ブログ自体は誰でもすぐに始めることができるけど、書き続けることができない。

習慣化できない。

書くネタがない。

それらをあなたは逆に武器にしなくちゃいけない。

みんなができないことをし続けて、高い参入障壁をこっちから作って、みんなが這い上げれないようにしなくちゃいけんだよ。

継続力を参入障壁にするんだ。

高く高く積み上げるんだよ!

 

ブログを読まれるための方法② エンタメ力

世の中にはたくさん面白いことが転がってる。

ブログのライバルはブログだけじゃない。

YouTubeもそう。

ゲームもそう。

本や雑誌も。

人は面白いことが好き。

子供たち見てたらわかる。

怒ったり、泣いたり、笑ったり。

人に必要なエンタメ。

 

そんな喜怒哀楽を与えてくれる他のエンタメを押しのけて、あなたのブログは読まれなくちゃいけない。

エンタメとはすなわち人の可処分時間の奪い合いなんだよね。

それはたとえ困りごとを解決する内容であっても。

 

例えばもう下火だけど、仮想通貨もそう。

普通に取引所開設方法の記事なんて何にも面白くないよね。

そこでスパイスを効かして、仮想通貨に夢と希望を与える・読者のこころを動かす・楽しませる・ウキウキさせるエンタメ力が必要なんだよ。

ここがキモ。

 

  • あなたのブログを読んであなたみたいにやってみたい、なりたい!
  • 夢を追いかけたい!
  • ワクワクドキドキしたい!
  • ノマド生活送りたい!

 

トップブロガーさんの記事はそんな夢見させてくれるんだよね。

あなたの記事は単なる情報提供だけのブログになってない?

楽しい夢や希望や新しい未来を見せられるブログになってる?

そうでなかったらすぐに違うブログやエンタメにあなたのポジションは奪われちゃうよ。

 

ブログを読まれるための方法③ 技術・表現力

ブログは文字を読んでもらうわけだから、読みやすい文章力がいる。

読者さんがストレスなく最後まで読み進めてもらうための表現力の豊かさも求められるんだよね。

この力がないと離脱率が高くなって、平均滞在時間も短くなる。

回遊率も低くなる。

グーグル神の評価は下がる。。。

 

あなたは文章を書く技術・表現力を豊かにする努力をしてる?

映画を見たり、音楽聴いたり、本を読んだり、旅に出たり、イベントに参加したり、イベント開いたり。

それにプラス、生活の中で些細なこと、例えば庭のお花が風で揺られてるだけでも、そこから何かを感じ取って表現力を身につける貪欲さが必要なんだよ。

 

ブログを読まれるための方法④ 情報収集力

ブログは当然質の高い情報が求められる。

その上最新でないといけない。

日頃から本読んだり、ツィッターで情報収集は当たり前。

さらに自分にお金払って、人より早く新しいことを経験して失敗してあげるくらいでないといけない(笑)

 

失敗は共感を得、時に笑いを誘う。

そして学びがある。

それがみんなが得たい情報。

 

あなたは普段体験に、情報に、そして自分自身にお金かけまくってますか?

そうでないと新鮮な情報は得られない。

あなたが成功した経験、成功までの道のり、失敗した道のりを情報として提供するんだよ!

 

ブログを読まれるための方法⑤ センス

ブログもファッションと一緒でセンスが必要。

サイトを見やすいように設計するとか。

有料のテーマ入れるとか。

 

 

やっぱ人は可愛かったりカッコイイものに憧れるんだよ。

そしてこういうセンスは外観だけじゃなくて、文章にも現れるんだよね。

細かな改行や段落、文章構成。

センス磨くって一番難しいかもしれない。

天性のものがあったりするから。

 

だけどおいらは思う。

普段着てる服。

履いてる靴。

車。

カバン。

食事。

身の回りのものにこだわりを持つことが大事。

別に高いもの買えってわけじゃない。

あなたのセンスが記事になるし、評価されれば読者さんの信頼を勝ち取ることができる。

ほんのちょっとだけでいい。

少しずつセンスを磨く努力をするべし!

 

ブログを読まれるための方法⑥ 発信力

いくらいい記事書いても、発信力が高くないと誰にも読まれない。

いわゆるマーケティング力。

おいらはここがとっても弱いんだけど、いろんなサロンに入ったり、ツィッターで発信したり、少しずつ発信力を鍛えてる。

この力がめちゃくちゃ強い人はやっぱりビジネスセンスがあるんだよね、

 

しっかりファンを掴んでるし、その人たちが小さなインフルエンサーになってさらに拡散してくれる。

毎日こまめにツィートしたり、サロンで影響力を持ったり、人の影響力をうまく使ったり。

ブログで発信するだけでなく、読んでもらうための違う発信力(マーケティング力)を身につけることで、検索順位だけにとらわれないブログ戦略を立てることができるよ。

 

ブログを読まれるための方法 【まとめ】

●続ける事

→突き抜けた知識経験。参入障壁を作る。

●エンタメ力

→可処分時間を奪う力

●技術・表現力

→読者さんの信頼獲得

●情報入力

→高いコンテンツ力

●センス

→独特の世界観・見た目

●発信力

→マーケティング力

 

冒頭でも話したけど、ブロガーは常に変化を求められるし、ブログは資産であって不労所得ではないんだよね。

停滞してたらいつの間にか追い抜かれる。

誰も追いつけないくらい走り続ける。

でっかいでっかい参入障壁を建てる!

 

これがブロガーとして生きる道!

ってことでおいらが意識してる6つのブログが読まれる方法。

今ブログで行き詰ってる人。

これからやりたい人の参考になると嬉しいよ!

(^^)v

 

 

スポンサーリンク