おすすめロックバンド!捨て曲なしの厳選アルバム集!【随時更新】

スポンサーリンク

40代から歩みたいライフスタイルを
セルフリノベーション!

LifestyleDIYer
いちぼさんだよ。

ロック大好きいちぼさん!

 

ヒズムノイズ

掻き鳴らすストローク!

心の臓にシンクロするリズム!

脳天突っ切るハイトーンボイス!

ほとばしる汗!

 

暑すぎる夏をさらに熱く過ごしたいあなたに!

おいらが厳選した捨て曲なしの洋楽厳選ロックアルバム集を公開するよ!

恋人と熱いシャウトを繰り広げてくれよ!(笑)

ガオ!

 

おすすめロックバンド!捨て曲なしの厳選アルバム集!【R】

Red Hot Chili Pappars レッド・ホット・チリ・ペッパーズ Mother’s Milk

レッチリの中で最強アルバムは『カリフォルニケーション』でも『バイ・ザ・ウェイ』でもありません。

これ!

『Mother’s Milk』

今は脱退しちゃったけど、ジョンフルシアンテの超いかしたカッティングリフにフリーとチャドスミスのファンキーなリズム隊。

今はエモい歌声になっちゃってるけど、アンソニーの上手いか下手かわからない(笑)ボーカルが爆裂化学反応したおすすめアルバム!

捨て曲はありません。

この時くらいからファンクってジャンルが出てきたんじゃないかな。

それではおすすめの3曲どうぞ!

選ぶの難しかった!

3位 Higher Ground

2位 Johnny,Kick A Hole In The Sky

1位 Good Time Boys

もうね!このイントロ最高なんですわ。

アルバム最高のスタート曲!

レッチリは進化して今はだいぶ大人の曲になっちゃってるんだけど、青い少年だった私にはかなり刺激が強い当時のこのアルバムジャケットと、楽曲も当時まだへヴィメタが強かった時代だったから、かなりのインパクトがありましたよ。

ってことで暑い夜長をぶっ飛ばすバンド名もやたらホットなレッチリの

『Mother’s Milk』

是非聞いてくださいな!

 

おすすめロックバンド!捨て曲なしの厳選アルバム集!【S】

SKID ROW(スキッドロウ)『Subhuman Race』

 

BONJOVIに見いだされ一躍時のバンドになったSKIDROW。

デビューアルバムは1989年。

超おっとこ前だけど、服のセンスはいまいちだったVo セバスチャンバックのシャウトがさく裂する捨て曲なしのハードロックアルバム。

このアルバムを最後にバンドメンバーとけんかしちゃったバズ(セバスチャンのこと)はバンドを脱退(てかクビ?)。

今もメンバーは新ボーカルを迎えてバンドは続いてるけど、ボーカルでこんなに変わっちゃうのかってくらい今はいいとこ無し。

ってことで20年前のアルバムとは思えないクォリティーなので絶対聴くべし!

個人的 BEST3曲!

3位 Subhuman Race

アルバムのタイトルにもなってる曲

疾走感あふれててとってもエネルギッシュな曲

ドラムで始まるカッコイイイントロから最後まで疾走感を切らさない一体感ある演奏がさらにバズのボーカルを引き立てる名曲だよ!

2位 Face Against My Soul

こちらはとっても印象的なリフで始まるミドルテンポの曲。

リズム感もメロディーも口ずさみやすい(かな?)とっても好きな曲。

ドラムとベース、ギターの掛け合いがとっても聴きごたえあり!

1位 Breakin’Down

じつは一位バラードなんだけどバズのボーカルのいいところが満載の曲なんですわ。

めっちゃ上手い!

声も声量も高温も低音も自在に操るこんな上手いボーカルは滅多にいませんぜ。

女子もイチコロの曲ざますよ!

補足
SKIDROWのアルバムはファーストから3枚目までは買い!どれも捨て曲なしの佳曲ぞろい。4thからはだめ。ボーカルのバズとドラムのロブが去ってからはいまいち。この二人の印象が強すぎてそれ以上越せてない。普通のバンドになっちゃった。残念。再結成強く望む!

ってことでこれから日々更新していく予定!

気になる人は聴いておくんなましだぜ!

つづく。

 

スポンサーリンク