dカードゴールドメリット・デメリット。ドコモなら絶対チェック!

スポンサーリンク

40代から歩みたいライフスタイルを
セルフリノベーション!

LifestyleDIYer
いちぼさんだよ。

 

月1万円節約のため、いろんなことを駆使してがんばっています。

その中でも特に力を入れているのが、

『クレジットカード』

全ての買い物をカードを通すことでポイント貯めます。

携帯もしかり。

 

今回はドコモユーザーの方は必見!

dカードゴールドを使った節約術!

です。

じつはこのカード、年会費10,800円(税込み)かかるのにもかかわらず、ドコモホルダーの人にはメリットがありすぎて、会員数400万人を突破した優れものカードなんです。

もちろんうちもdカードゴールドを持ってます。

 

  • dカードを持つメリット・デメリット!
  • 持ったほうがいい人!

 

も含めて解説します。

 

最初に。ⅾカードゴールドを持ったほうがいい人はこんな人。

最初にこの記事を読んでいただいてメリットがある人はこんな方です。

  • ドコモ関係で約月9,000円以上支払いがある人。

 

それ以外の方は読み飛ばしてください。

 

ⅾカードゴールドのメリット

Dカードゴールドのメリット大きく5つ

  1. ドコモ料金に10%ポイント還元
  2. 携帯電話補償 3年間で最大10万円
  3. 国内航空ラウンジ使用無料
  4. 海外・国内旅行保険が無料
  5. お買い物安心保険※支払い条件有

 

さらにdカードゴールドをお得に使う方法は下記になります。

  1. dプリペイドカードにⅾポイントチャージしてさらにポイントGET
  2. dカード特約店は通常ポイント還元+上乗せポイント還元
  3. 家族カード、一枚目無料2枚目以降年会費1,000円で同等のサービスが受けられる。

 

詳しく説明していきますね。

dカードゴールドのメリット① ドコモ料金10%ポイント還元

ドコモの利用料金に10%割引ポイントが還元されます。

うちは毎月

  • ドコモ携帯
  • ドコモ光(Wi-Fi、TV、固定電話)

を利用してるので、ドコモの料金が13,000円ほどになってます。

なので毎月1,300ポイントの還元してもらってて、

年間約15,600ポイントをGETできいます

イエイ!

ただし、Dカードゴールドの年会費は10,800円(税込み)かかるので実質のポイント付与は4,800ポイント

それでもDカードゴールドを持ってるだけで年間4,800円も貯金が出来るのは大きいですね。

 

ⅾカードゴールド特典メリット② 携帯保険

ⅾカードゴールドを持つと、ケータイ補償がついてきます。

  • 携帯電話紛失
  • 修理・故障

購入から3年間、最大10万円分が保障されます。

良くある落として画面が割れちゃった!

って時もこれが付いてれば安心ですね。

注意
ただし携帯(スマホ)をdカードゴールドを通して購入しなけばいけません。

 

ⅾカードゴールドメリット③ 国内航空ラウンジの利用が無料

dカードゴールドなら国内航空ラウンジが無料で利用できます。

ソフトドリンクがフリーで飲めたり、充電ソケットがあったりします。

 

➡dカード航空ラウンジ

 

旅行の際で待ち時間が長かったりしたときは利用してみるといいですね。

 

ⅾカードゴールド特典メリット④ 海外・国内旅行保険が無料

dカード ゴールドには海外・国内旅行保険が付帯されています。

海外旅行に頻繁に行かれる方には心強い味方ですね。

最大補償は1億円。海外旅行中のケガや病気による治療費用のほか、旅行にかかせないカメラなどの携行品が損傷した、あるいはホテルのカーペットなどを汚してしまった場合の損害賠償まで幅広い補償範囲となっています。

詳しい補償内容はコチラ。

➡Dカード 海外旅行保険

 

ⅾカードゴールド特典メリット⑤ お買い物安心保険

dカード ゴールで購入した商品が、万一盗難、破損などの損害を受け場合、購入日から起算して90日間まで補償する保険です。

ただしこの保険は

  • dカードゴールドを使用して商品を購入
  • リボ払いか3回以上分割払いを設定

という制限が付いてるのであまり使えるようには感じません。

詳しくはこちら

➡dカード お買い物安心保険

 

Dカードゴールドのデメリット。年会費

dカードゴールドの年会費は先ほども触れましたが、

年間10,800円(年間)

なのでドコモの利用料金が毎月9,000円以上ないと持ち出してしまう計算になります。

他の特典と見合わせながら、お得に使えるどうか確認して加入を検討してくださいね。

 

ⅾプリペイドカードを作ってⅾポイントをチャージしよう!

どんなカードもそうなんですが、お得な使い方は

  1. dカードゴールドを通してポイントをゲットすること。
  2. ゲットしたポイントをdカードプリペイドにチャージする。
  3. dカードプリペイドで買い物して、さらにポイントをゲットすること

です。

どういうことか詳しく、図解してみますね。

①まずはⅾカードを使ってお買い物します。還元率1%(使うお店による) ⅾポイントをGETできます。

次がポイント。

②たまったdポイントをⅾプリペイドカードにチャージ。

ⅾポイントは1ポイント1円で換金してチャージ出来ます。

そしてプリペイドを使ってお買い物すれば

さらに0.5Pのdポイントが還元されます。

還元されたdポイントをⅾプリペイドを通すのがミソです。

 

ポイント
ⅾポイントをプリペイドにチャージ出来るのはひと月1万円までです。

プリペイドカードは払い戻しが出来ません。

Info
プリペイドカードはチャージした分だけ使えるウォレットのようなカードです。クレジットカードのような審査はなく、誰でも作れます。

 

ⅾポイント還元率が高いお店 ポイント還元率1%+特約店ならさらに上乗せポイント

ここからはゴールドだけの特典ではありませんが、dポイントがお得に使えるお店を紹介します。

これらのお店で買い物する時は積極的にdプリペイドカードを使いましょう。

 

dカードゴールドのポイント還元率は基本1%です。

特約店だとさらに1%~の還元率が付与されます。

ちなみに特約店の例を挙げておくと

 

  • ENEOS
  • TOWER RECORDS
  • JAL
  • サカイ引越センター
  • 洋服の青山
  • SHOP JAPAN
  • BIG ECHO

などなど。

 

特におすすめは

LAWSON

ローソンではぜひともdカードを使いましょう。

値引き率、ポイント合わせると5%も還元してくれます。

さらにたまったdポイントはdプリペイドにチャージして使いましょう。

さらにポイントの還元を受けることが出来ます。

 

スターバックス ドトールコーヒー

スターバックスを良く利用する方も積極的にdカードを使いましょう。

dカードでスターバックスカードにチャージで1P。

さらにスターバックスカードを使って精算すれば3P。

dカードとスターバックスカードの併用で4%還元となります。

ドトールコーヒーも同じくドトールカードを作成すれば4%還元されます。

 

例えば500円のコーヒーなら消費税40円が、この方法を使えば20P付与されるので約半額の消費税ですむ計算。

知らなければそのままの消費税まるごと分を支払うことになります。

世の中知らないとほんとに損ですね。

スタバのヘビーユーザーの方は必ずチェックしておきましょう。

 

その他dポイントがたまるお店

沢山お店があります。

詳しくはこちらを参考にしてください。

 

➡dポイントがさらにたまる特約店

➡ネットのdモールならこちら

 

いっぱいありすぎてわかりません(笑)

とりあえずポイント2倍以上つくところはチェックしておいたほうがいいですね。

 

家族カードが1枚無料

dカードゴールドは家族カードが一枚無料でつくることが出来ます。

私は妻のdカードゴールドの家族会員にさせてもらっています(笑)

家族会員は一枚目は無料、2枚目からは年会費1,000円でつくることが出来ます。

さらに

  • ドコモ料金10%割引
  • dポイント1%還元
  • 10万円携帯補償
  • 海外旅行保険

しかもこれらのサービスも受けられるという優れもの。

嬉しい限り。一枚目は無料なので必ず手に入れてくださいね。

注意
ただし家族会員と本人とは補償内容が異なる為、あらかじめ内容を確認しておきましょう

 

詳しくは

➡dカード:家族カードのご紹介

 

カードを持つなら、Appleペイを導入しよう!

Appleペイを導入してカードを持たなくても支払い出来るように設定しましょう。

これならたくさんのカードを持ち運びしなくても便利で使いやすいです。

 

Info
Appleペイを使える機種は最近の機種に限定さ入れています。ちなみに私のiPhoneは5SなのでAppleペイは使えません。

カード提示でポイントGET!というケースもあるので、すべてに適用されません。一応カードは持ってはおきましょう。

 

ドコモユーザーは検討すべき!ⅾカードゴールドのメリット・デメリット

最後にもう一度まとめると

 

Dカードゴールドのメリット大きくこの5つ

  1. ドコモ料金に10%ポイント還元
  2. 携帯電話保障 3年間で最大10万円
  3. 国内航空ラウンジ使用無料
  4. 海外・国内旅行保険が無料
  5. お買い物安心保険※支払い条件有

 

さらにdカードゴールドをお得に使う方法は下記になります。

  1. dプリペイドカードにⅾポイントチャージしてさらにポイントGET
  2. dカード特約店は通常ポイント還元+上乗せポイント還元
  3. 家族カード、一枚目無料2枚目以降年会費1,000円で同等のサービスが受けられる。

 

なにはともあれ『ドコモユーザー』は絶対に知っておきたい情報です。

私の場合、ドコモショップさんの店員さんに激おすすめされたので初めて知ったのですが、知らなかったら、年間約5,000円多く支払いを続けてました。

ドコモショップの店員さんには足を向けて寝れません。(本当にありがとうございました)

ということで皆さんも一度dカードゴールドの加入を検討してみてくださいネ。

 

ネットで買い物。クレジットカードのおすすめ3選!

2018.10.14

Tポイントの使い道。中部電力エリアの人はヤフーカード作るべし!

2018.10.09

リクルートカードポイントの使い道!節税できるって知ってた?

2018.07.06

楽天カードはどの種類?選び方を徹底解説!

2018.06.23

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA