amazonプライムの特典はお得?会員になる目的とメリットを解説。

スポンサーリンク

40代から歩みたいライフスタイルを
セルフリノベーション!

LifestyleDIYer
いちぼさんだよ。

普段の生活をより快適に過ごすために、おいらはamazonプライムに加入してる。

って聞いたら、何がそんなにお得なんだよ!

って知りたくなるよね。

わかりました。

早速amazonプライム会員がお得なのか。

はたしてamazonプライムの特典があなたに与えてくれるメリット何なのかを解説してくよ!

 

Amazonプライムの特典はお得? プライム会員になる目的とメリット

amazonプライムの特典がもたらしてくれてるメリットは

 

『楽しくすごせる時間を月々のわずかな費用とインターネットの力で創出してくれること』

 

これがAmazonプライムの価値。

つまりAmazonプライムは、楽しく過ごせる新しい時間を生み出してくれるって事。

じゃAmazonプライムがどんな特典使ってそれを提供してくれているのか説明していくね。

 

Amazonプライムにかかる費用

特徴の前にまずわずかな費用とはいくらかというと、

amazonプライム特典を受けるために必要な費用。

月々払い 400円

年払い 3900円

(月々換算325円)

 

月々の支払いは基本400円

年間払いにすると、月々325円で加入できる。

ふーみん
ただし年間払いにすると、途中で解約してもお金は帰ってこないよ。

ありゃ、ふーみん。

良く知ってるじゃん(笑)

 

Amazonプライム会員11の特典とメリット

まずAmazonプライムに加入することでみんなが得られる特典・メリットをまとめた一覧がこちら。

特典 評価 内容
①配送料・配送日時指定 ★★☆ 基本無料
②プライムビデオ ★★☆ 特典対象の映像が無料
③プライムミュージック ★★★ 約100万曲が無料。
④プライムreading ★☆☆ 約950冊の本が無料
⑤TWITCH PRIME ★☆☆ TWITCHのゲームが無料
⑥プライムフォト ★☆☆ 無制限保管。
⑦Amazonファミリー ★★★ おむつ・おしりふき定期便15%OFF
⑧先行タイムセール ☆☆☆ 通常セールより30分早く購入可能
⑨Amazonパントリー ★★☆ 少ない物まとめて購入。
⑩Dash Button ★★☆ ボタンを押すだけで注文可能
⑪マスターカード特典 ★★★ アマゾン内買い物でポイント付与。

※Amazonフレッシュは東京の一部地域でしか使えないため、今回は評価なし。

Amazonプライムで得られるメリットは主に11項目。

最終的には冒頭でも伝えたように、

『楽しくすごせる時間を月々のわずかな費用とインターネットの力で創出してくれること』

がAmazonプライム最大のメリットなんだよね。

そしてAmazonプライムは特典を使ってそれを創出してくれてるってこと。

それじゃもう少し掘り下げて説明していくね。

 

Amazonプライム特典①  無料配送料&配送日時指定

インターネットでの買い物でいつも気になるのがこの 『配送料』

インターネットで買うのはクリック一つで買えるけど、配送料の分高くなっちゃうから。。

ってことで、買うのあきらめちゃうことって多いよね。

 

そんな悩みを解決してくれるのが アマゾンプライムなのだ。

ただし、全ての商品が対象ではない。

このマークが付いたものに限られるから注意してね。

 

注文内容本州・四国北海道・九州※
プライム会員上記全て無料
基本(通常)注文金額2,000円以上無料無料
注文金額2,000円未満400円440円
OPお急ぎ便+α500円+α540円
当日お急ぎ便+α600円+α640円
お急ぎ日時指定便+α500円+α540円
お急ぎ日時指定便(当日)+α600円+α640円

※沖縄及び離島、一部でお急ぎ便の対象外地域あり。

※沖縄及び離島、一部お届け日時指定対象外地域あり。

 

メリット
みんなはお店に行く手間・送料を稼ぐ時間をプライム会員になることによって省くことができるようになるよ。

 

 

Amazonプライム特典② amazonプライムビデオ

みんなは今どうして余暇を過ごしてる?

レンタルビデオ屋さんに足運んだりしてない?

今はもうそんな時代じゃありません。

 

アマゾンが選んだ映画やアニメ、アマゾンオリジナルコンテンツが、追加料金なしで見放題!

家で好きな映画やアニメ、デジタルエンターテイメントを見ることが出来るよ。

どこまで続くねーーーん!(※画像には有料もふくまれます)

無料で視聴できるコンテンツ多すぎる。

新作やそれ以上に見たい番組があれば課金してみることもできる。

 

お店に行って、選んで、レジに並んで、借りて、観て、返却しにまたお店。

子供を連れてなんてもっと大変だよね。

わかるよ、その気持ち!

そんな時はこれを見せるとかなりの確率でおとなしくなる(笑)

 

おいらは娘たちにプライムのコンテンツをファイヤスティックで見せて、大人しくさせてるよ(笑)

 

メリット
プライムビデオが使えることで、お店に行く時間、返却する時間、子供たちの世話をする時間などを自分の時間にできるメリットが得られるよ。

 

 

Amazonプライム特典③ amazonミュージック

みんなは新しい音楽に触れたいときはどうしてる?

レンタルCD屋さんに足運んだりしてない?

音楽に関しては標準で約100万曲が聴き放題。

さらにおいらのいち押しamazonプライムの特典は、ミュージックアンリミテッドに加入すること。その曲目数4000万曲以上に!)

 

ミュージックアンリミテッド
●4000万曲以上の音楽が聴き放題!

●プライム会員は割引が効いて、年間契約だとさらに2か月分お得に加入できる。

この2点。

おいらは事情があってamazonミュージックには加入できず、Spotifyになっちゃたんだけど、

アマゾンとどちらが得か悩んだ末、スポティファイを選んだ理由。

2018.06.06

個人契約なら、月々プラス 650 円で4000万曲以上が聴き放題。

ファミリープランなら 月々1,233円で最大6人まで使用可能。

超おすすめ!

注意
※ただし13歳以上でないと使えないから気を付けて!

メリット
子供の頃おこずかいを貯め、レコード買ったり、cdレンタルしたり、やりくり大変だった。ファミリー加入なら、そんな心配は家族丸ごとなくなるよ。

 

Amazonプライム特典④ プライムreading【本】

amazonプライムに加入すると、amazon指定の本が約950冊~無料で読めるようになる。

月に一冊だけキンドルアンリミテッドの指定を受けた本のなかから読むことが出来る。

この2点がプライムreadingの特徴。

ただし自分の好きなジャンルを探すには正直950冊では少ない。

特典的には他のエンタメ系に比べると物足りない感じ。

本当に本がいろいろ読みたい人はキンドルアンリミテッドに加入しよう。

違いが分かりにくいので表にまとめとくよ。

プラン対象冊数月額
プライムreading約950冊ほど

1か月に1冊、KINDLE  UNLIMITEDの本が無料で読める。
プライム会員費325円に含む(年払いの場合)
KINDLE UNLIMITED約18万冊プラスα 980円

詳しくはこちらの記事で

雑誌代節約!キンドルアンリミテッド感想レビュー。男心くすぐるおすすめ雑誌!

2017.11.15

 

メリット
メリットは他のエンタメ系に比べて少しランク下。本が読みたい人はキンドルアンリミテッドの加入をおすすめするよ。

 

 

Amazonプライム特典⑤  TWITCH PRIME

Twitchってなに?

これが正直なところだとおもうんだ。(笑)

Twitchはゲーム特化のライブストリーミングサービス。

いわゆるゲームの実況プレイを配信してるところ。

一般ユーザーのほか、企業、プロゲーマー、などなどがさんかしてて、経済効果にも大きく影響を与えてるんだ。

Twitchが提供してるゲームも無料でプレイできるし、e-Sportsなんかの大型イベントも配信されてる。

視聴者が気に入った配信者とスポンサー契約もできる。

ゲームの世界はもう遊びの世界から抜け出してるんだね。

 

メリット
ゲーム好きにはたまらないサービス。新しい仕事が生まれるチャンスもある新しい時代のプラットフォーム。子供さんには見せたくない親御さんのほうが多いかも(笑)

 

 

Amazonプライム特典⑥ 制限なしフォトストレージ

プライムフォトは写真を容量無制限で保存できるフォトストレージ。

ファミリーフォルダを作れば最大5人まで、容量無制限の写真ストレージが利用できるようになる。

写真大好きで普段からとてもたくさん撮ってる人にはおすすめ。

注意
途中で契約を解除しちゃったら、Amazondriveの容量(5GB)が適用されてしまって消えちゃう可能性があるから気をつけて!

 

ラベル名
写真好きにはたまらない。何枚でも気にせず取れるね。子供たちが結婚式を挙げる時にはきっとまた見返す時がくるよ。ただしプライムを解約する時の事も見越して使用するようにしよう。

 

Amazonプライム特典⑦ Amazonファミリー

うちが最大限利用してたのがこのAmazonファミリー

●おむつやミルク、おしりふきなど常時使うベビーケア用品を定期的に届けてくれるサービス。

●買い忘れがない

●比較的たくさん買うので安く提供してくれている。

●かさばるベビーケア用品を配達してくれるので、ママさんにはとても力強い味方。

●Amazonファミリー限定のセールも開催

などなど

小さい子供さんがいる家庭ではとても重宝するよ。

うちにも2匹の小さな大怪獣がいるので便利に使わせてもらってます(笑)

 

メリット
乳幼児がいるご家庭には超おすすめのサービス。使う人は限られるけどこれがネット社会の恩恵だと、めっちゃ感謝してる。限られた時間を有効につかわせてもらってるよ!

 

Amazonプライム特典⑧ 先行タイムセール

Amazonは常時タイムセールを実施してくれてる。

そのタイムセールに30分前から参加できる特典が付いてる。

なんだけど、おいらはあんまり使ってない(笑)

ほしいーー!って商品があったらチェックして、売り切れる前にゲットしよう

メリット
常時してるタイム―セールだから毎日見るわけにもいかないし、使う頻度は正直少なめかも。。おまけ程度で認識しとくといいかもね。

 

 

Amazonプライム特典⑨ amazonパントリー

プライムの特典になってるんだけど、定期便などの違いが正直いまいち使い方わかんなかった。(笑)

のでちょっと調べてみたよ。

購入方法プライム会員の有無対象商品
パントリープライム会員のみパントリー指定商品
通常必要無し全て
定期便必要無し定期便指定商品

 

それぞれの特徴と便利に使える使用方法はこちら。

定期便の特徴

●プライム会員の加入必要なし

●定期的に送られてくるので忘れない。

●定期便対象商品はパックになっていて数量が多め。

●定期便商品は価格的にお得。

●対象商品は2個以上のセット商品が多い

●ファミリーと組み合わせるとおむつやおしりふきなどが15%OFFで購入可能

● 顧客層 主に家庭を持った主婦

パントリーの特徴

●プライム会員のみのサービス

●対象商品は少量サイズ。

●ひと箱にまとめて送られる。

●まとめ手数料ひと箱390円。

●ただし商品の値引きクーポンやまとめ買い値引き所品など多数。

●パントリーBoxの使用率(%)を見ながら、52cm × 28cm × 36cmの容量、または12kgを基準としてパントリー商品を入れられる。

●使用率が100%を超えると、2箱目のパントリーBoxになる。

● 主に単身者

注意

amazonプライムの特典は幅があるから、全てを享受できるものでないことを認識しておこう。 

 

メリット
使う人を選ぶ特典になってるけど、ハマる人にはとても便利な内容。クリック一つで買い物行かず日用品を取りそろえることが出来る。パックに出来るから不要な段ボールも少なく済む。割安価格で提供されてる商品も多くあるから、チェックしてみるといいよ

 

Amazonプライム特典⑩ Dash Button

これは日用品を忘れず簡単に注文するためのアイテム。

一個500円するけど、初回注文時に差し引いてくれる。

商品が届くまでボタンを何度押しても一回分の注文のみ。意図しない重複注文を防いでくれる。商品の注文時に確認通知が届くので、注文内容を確認した上でキャンセルも可能。

これもインターネットのなせる業だね。

メリット
足りなくなった日用品をメモ取ることなく注文できる優れもの。石鹸・シャンプー・歯磨き粉等々。切れると困る日用品ボタンをゲットして快適生活を切れ間なく続けたいね。

 

Amazonプライム特典⑪ amazonマスターカード

おいらも加入してるAmazonプライムマスターカード

プライム会員はAmazonでお買い物すると2%(ポイント)が付いてくる。

初年度年会費は無料。

次年度から年に1回さえ使えば年会費は無料になる。

Amazonプライムに加入するなら絶対欲しいアイテム。普通にアマゾンで買い物してる人も持っておいて損はなし。

 

メリット
カードで支払うだけで毎回2%還元。一年通じれば結構ポイントが貯まるよ。年会費もまずかかることはないと思うから必ずチェックだよ!

 

 

【まとめ】Amazonプライム特典

最後にもう一度特典11項目のおさらい

特典 評価 内容
①配送料・配送日時指定 ★★☆ 基本無料
②プライムビデオ ★★☆ 特典対象の映像が無料
③プライムミュージック ★★★ 約100万曲が無料。
④プライムreading ★☆☆ 約950冊の本が無料
⑤TWITCH PRIME ★☆☆ TWITCHのゲームが無料
⑥プライムフォト ★☆☆ 無制限保管。
⑦Amazonファミリー ★★★ おむつ・おしりふき定期便15%OFF
⑧先行タイムセール ☆☆☆ 通常セールより30分早く購入可能
⑨Amazonパントリー ★★☆ 少ない物まとめて購入。
⑩Dash Button ★★☆ ボタンを押すだけで注文可能
⑪マスターカード特典 ★★★ アマゾン内買い物でポイント付与。

※Amazonフレッシュは東京の一部地域でしか使えないため、今回は評価なし。

というお子ちゃまファミリーがいるおいらの偏見と独断の特典結果となりました(笑)

 

Amazonプライムの特典はいろんな人がライフスタイルに合わせて、使う特典をチョイスするスタンス。

あなたがもしゲームが大好きなら⑤のTWITCH PRIMEのサービスがとても魅力に感じるかもしれない。

でもゲームをしない人には刺さらない。

 

だからまずはあなたのライフスタイルを見つめ直してみる事。

そしてあなたの生活を助けてくれる特典が見つかれば、月々325円なんで加入するメリットあると思うよ。

 

特典内容を知って、

『楽しくすごせる時間を月々のわずかな費用とインターネットの力で創出してくれる』

価値を見出せるか判断してみてね。

注意
無料体験は自動更新されてしまうよ。

更新する前に必ず解約手続きすること。

もし加入しても使ってなければ利用料金を戻してくれるので確認して手続きしてね。

スポンサーリンク