オススメのマグネットドアストッパー。細かなこだわりが目利き力を上げる!

スポンサードリンク

40代から歩みたいライフスタイルを
セルフリノベーション!

LifestyleDIYer
いちぼさんだよ。

古い中古のリノベーション工事をしてると、遭遇するのがこの旧式ドアストッパー。

せっかくフローリングも張り替えても、再度これを利用するのはいつも忍びない。。。

なんて高い志をもった建築屋さんは、多いと思うんだ!

なので今回はおいらが使わせてもらった一押しドアストッパーを紹介するよ!

オススメのマグネットドアストッパー。細かなこだわりが目利き力を上げる!

【Ⅰ】まずは商品を。。。アイワ金属製 メタルドアストッパー

これが現物だよ。

どうですか!

高級感あるでしょ!

実際に取り付けたのはこちら!

前に比べて全然良すぎるでしょーーー!

【Ⅱ】おすすめポイント

①お値打ち価格!

購入するにあたっていろいろ調べたら、アイワ金属さんはとってもお値打ち価格だったんだ!

 

 

やすい、安いよ!(平成29.9.21現在)

このクォリティーで553円かなり安い!

②デザイン

どんなスタイルにも合わせられる、一切の装飾を排除した、『超シンプルデザイン』

 

カラーも3種類あって、どれを選んでも家の雰囲気に合わせられる。

いいかんじーーー(^^)v

③メタル製

同じアイワ金属さんから出てるこちらの商品もあるよ。

 

 

けどこっちは安いんだけど、プラスチック製。

やっぱりメタルとは質感が全然違います。

うちでついてるのはプラスチック製。。。。

違うメーカーのだけど。。やっぱカッコ悪い。

メタルだからこそ、長く愛せるからこそ、おいらはオススメしてる。

そりゃそうだよね。

同じようなものだったら安いほう選ぶよね。

 

【Ⅲ】まとめ

ドアストッパーのデザインなんて今まで全く気にしてない人が多いと思うんだ。

けど、プラスチックのドアストッパーとの価格差は1コ約200円。

ドアの数がどれだけ多くても恐らく一軒家だったら、10か所以内で納まると思うんだ。

そうするとたった2,000円でグレードアップすることが出来る。

2,000円以上の価値を持って帰ってくることができる!

おいらはどんなものでもこだわりを持って、『支払うお金』『得られる価値』のせめぎ合いを試行錯誤し、デザインや質を選んでいくことで、自分の本物の価値を見極める力』を育てるようにしてる。

それは奥様達から学んでるんだ。

毎日お肉や魚、野菜を鮮度や価格・美味しさを目利きして買い物するから、商品を選ぶ力『目利き力』が付いてくるんだよね。

だからほんの些細なものでも、100均で間に合わせずに(笑)いろんな商品を見比べて『目利き力』をもっともっと付いていきたいと思ってるよ!

ということで

アイワ金属のドアストッパーはおいらのお眼鏡にかなった商品だから、これからリノベーションやDIYを考えてる人は是非検討してみてね!

 

 

 

スポンサードリンク