ツールバッグの選び方。基準ポイントとオススメはこれ!

歩みたいライフスタイルを
セルフリノベーション!

LifestyleDIYer
いちぼだよ。

早速だけどツールバックを買ったよ!

それがこちら!

 

ジャン!

ジャジャジャン!

 

ふーみん
ジャン! それいりますか?
いります!

うさみ
美味しそう〜
美味しくはない!

ふーみん
じゃ、いりませんよね。

 

。。。。

 

  • これからツールバックを購入したい!
  • だけど、どんなものを買っていいかわからない!

 

て人のために書いた記事だよ。

おいらがこのツールバックを選んだ基準を参考にしてね。

では、チェケラ!

 

ツールバックの選び方ポイントは7つプラスおまけ

以前買ったのがこちら、

ブラックアンドデッカーマルチエボの収納ケースになってるんだけど、これがまた使いづらい。。。

そんな過去の失敗を踏まえ、選んだ基準はこの7つ

 

  1. 可動ハンドルか
  2. ショルダーベルトが付いているか
  3. 取り外し可能カバーが付いているか
  4. ポケットの数が多いか
  5. 中仕切りがあるか
  6. ハードそこケースか
  7. サイズバリエーションが豊富か

 

1つずつ詳しく見ていくね。

 

可動ハンドルか

これはツールバックを選ぶときの最大のポイント。

これが動かないと工具の出し入れがめちゃくちゃしにくい。

 

 

 

 

おいらは以前に固定式のもの買っちゃったんだけど、出し入れが超不便。

愛機ブラックアンドデッカーを保管してるんだけど、本当は買い替えたい!

んだけど、お金の方がきつくて。笑

 

あと持ち手はパイプタイプ!

工具は重いから、こういうタイプを選ぶと指に食い込んで痛いよ。

あなたが買うときは必ず可動ハンドルを購入するようにしてね。

 

 

ショルダーベルトが付いているか

これは基本的にはほとんどのショルダーバックについてると思うけど、一応チェックしておいてね。

肩に掛けつつ、他の工具箱を持つことができるので、一気に現場内に工具を運び入れることができるよ。

ただし、そんなに運ぶとめちゃ重い(笑)

 

 

取り外し可能カバーが付いているか

 

これなぜ欲しいかと言うと、現場は粉塵や埃まみれになるから。

特に丸ノコなんかでも木工すると木屑が相当出る。

 

created by Rinker
三共コーポレーション
¥2,424 (2020/10/24 07:17:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

こういうタイプは粉塵が出る現場では庫内が相当埃まみれになっちゃう。

バッグの中にその木屑が入ってしまうと、めちゃくちゃ掃除に時間がかかっちゃうんだ。

ガッツリ塵や埃から守ってくれる、取り外し可能カバーが付いているものをチョイスしてね。

 

チャック式はどう?
チャック式は収納力が減るからおすすめしないけど、粉塵シャットアウトしたいときはこのチョイスなっちゃうね。

 

 

 

ポケットの数が多いか

 

 

DIYをするためにたくさんの工具が増えてくる。

ドライバーでもたくさんの種類があるので、ポケット数はできるだけ多い方が収納力がアップするし、綺麗に整理整頓しておくことができるよ。

あと工具の置く位置を決めておけると工具も紛失しにくくなるから、ポケット多めの物を買おう。

 

 

中仕切りがあるか

 

 

これは使い方によるんだけど中敷きになると、バック内が乱れにくいからあると便利。

ただし、入れるものが決まってて、邪魔になるようなら、このポイントは外してもらっても大丈夫。

 

底がハードケースか

 

底がハードケースになっていると、持ち運びが安定するし、置いたときの座りがすごくいい。

前に買ったツールバックはハードケース仕様になっていなかったので、なんともしっくりさがない。

言葉に表しづらいんだけども、そこがハード仕様になってるほうがいいと思うよ。

 

サイズバリエーションが豊富か

必ず車に置いたときにすっぽり収まるか、サイズを測ってから購入するようにしよう。

俺らはこの位置に置きたかったので、このシリーズのミドルサイズを購入。

社内での配置を意識したサイズのツールバックをゲットしよう。

 

おまけ

長尺ものマジックテープ付ホルダー

 

 

※ 写真引用 藤原産業さんのHP

 

おいらの水平器は短くてホールドできなかったんだけど、バッグに入りきらない長尺物の工具はこんな感じで収納できるよ!

 

最後においらが購入したツールバックを紹介

こちら

created by Rinker
SK11(エスケー11)
¥3,520 (2020/10/24 07:11:43時点 Amazon調べ-詳細)

サイズもS/M/Lとあるから、さっきも伝えたように、入れたいものと保管場所を考えてからサイズ決定してね。

ツールバックの選び方ポイント まとめ

以上まとめると

  1. 可動ハンドルか
  2. ショルダーベルトが付いているか
  3. 取り外し可能カバーが付いているか
  4. ポケットの数が多いか
  5. 中仕切りがあるか
  6. ハードそこケースか
  7. サイズバリエーションが豊富か
  8. おまけ 長尺物ホルダー

 

DIYしてると工具が増えまくる!

これは間違いないよ。

工具選びも重要だけど、収納用具が使いやすいものを選ぶのもDIYをスムーズに進めるために必要なスキル!

いろんなメーカーからたくさん出てるけど、自分に合ったツールバッグ探してみてね。

 

んじゃまた、See You!

スポンサーリンク

おすすめの記事