木製間仕切り壁でおしゃれなリビングにDIY!かかった費用発表するよ!

スポンサードリンク

40代から歩みたいライフスタイルを
セルフリノベーション!

LifestyleDIYer
いちぼさんだよ。

さてさて前回

DIYで間仕切りを格安板壁で超おしゃれにしよう (完結編)

でもお伝えした気になる価格を発表します!

おしゃれな空間にDIYすると人が集まります。感性が磨かれます。『ものづくり』が想像力を豊かにします!

それでは今回使った材料とインテリア紹介してまいります。さぁ一緒に始めましょう!

木製壁でおしゃれなリビングにDIY!かかった費用発表するよ!

おしゃれリビングにのDIYに使った材料リスト

① 荒杉板

私は廃材を利用したので材料費は0円で済んでますが、買ってもそんなに高いものではありません。

ホームセンターでも売ってるので直に商品を見てから買うのをおすすめします。

あときれいにプレナー加工は(カンナをかけたやつ)だめです。めっちゃ和風になるし、この荒々しいのがワイルドカードでいいんですよ!

古くてボロなるほどカッコいいんです!

 

② 接着剤

私はこれを使いました。

 

 

このボンドは弾力性があってとっても使いやすい!貼った直後も粘着力があるのでずれ落ちてこないところがベリーグッド!

ほんのわずかな量で強力な接着力が得られるので、テレビやギターなど重量のあるものを掛けましたがびくともしません。下地を探す手間が省けます。(貼った木材にビスが効きます)

違うメーカーですがおそらくこっちも同じ効用が得られます。

 

 

こちらのほうがお手頃価格です。

 

③ テレビ壁掛け金物

いろいろ探しましたがここのが一番おすすめです。

 

 

理由は

1、価格がお手頃。

私が探した中で一番リーズナブルです。サンワダイレクトさんは3000円以上の買い物なら送料も無料です。

 

 

2、角度の自由度が高い!

ダブルアームでがっちりキャッチ角度調整の自由度も高し。角度調整が必要ない場所での設置なら

 

 

こちらもおすすめです。これならもっと安く買うことができます。

3、信用度高し!

メーカー品なので信用度があります。サンワダイレクトさんはほかの商品も品ぞろえが豊富。先ほど説明した5%クーポンも使うとほかの商品もお得に買えますヨ!

サンワダイレクトさんについては別のエントリーで、紹介してます。

 

④ テレビ台

 

3、材質

IKEAは格安な分、MDFで作られている家具が多い。。でもこちらは数少ないスチール製。スチールってかっこいいんですよ。しかも家具屋さんで売ってるのってほとんど木製でしょ。

木製好きなんだけどスチールのものってなかなか家具屋さんでは作れません。

ただIKEAは店舗数が少ない!うちからも遠くて車で約2時間。1日かかって往復5000円くらい交通費がかかっちゃうので通販もありかも。

2017/9/6 追記

こんなかっこいいTV台もIKEAから出た!

 

こちらも超おすすめ!

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

⑤ 観葉植物

 

 

私は近所の花屋さんで8,000円ほどで購入しました。アルテシーマはゴムの木の種類で寒さにも強いし、葉っぱの形もかわいいので強くおすすめです。

⑥ 鉢カバー

 

 

鉢カバーは必需品です。買ったままのプラスチックの鉢カバーはヘボすぎます。ただ鉢カバーって結構するんですよ。。。この大きさなら7,000円、8,000円なんてざらです。。。

これならIKEAの店舗だと1,999円!!!さすがIKEA。おなじIKEAでも鉢カバーになるとまたまた高くなっちゃうんですけどね(笑)

 

鉢の大きさによってこちらも検討ください。

ということでまとめ。

 

今回かかった費用はこちら!

 

●杉荒板材(今回の場合)    0円
●タイル用ボンド      2,500円
●テレビ引っ掛け金物    8,480円(H29.9現在)
●テレビボード       9,999円
●観葉植物        ≒8,000円
●鉢カバー         1,999円
●私の労力        家族の笑顔

TOTAL       30,978円

※工具は別で買ってね。杉の荒板は面積分買うとおそらく10,000円程度。

 

 

セルフリノベーションDIY!いかがでしたか?

わずかな資金とDIYでワンランクアップのライフスタイルを築くことが出来ます。

またできることが増えると自分の世界と可能性がどんどん広がってとっても楽しいですヨ!

是非一歩、踏み出してみましょう!(^^)v

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサードリンク