将来DIYを仕事にする為に、おすすめしたい職業!

40代から歩みたいライフスタイルを
セルフリノベーション!

LifestyleDIYer
いちぼさんだよ。

おかげさまでDIYを職業としてご飯を食べております。

そんなおいらも社会人になってからここまで20年かかっちゃいました!

もっと早くに目標立てて行動すればこんなにはかからなかったね。苦笑

ってことでおいらの反省点を踏まえて、今回はみんなに最短ルートでDIYERとして独立するために、おすすめしたい職業をお伝えするよ。

 

スポンサーリンク

①DIYを仕事にするために建築会社・工務店で知識・技術を得る!

まずはここ。

おいらも通った道。

ただ建築会社でもいろいろな職種がある。

おすすめは

①現場監督

現場にいれば大工さんの技術がタダで盗める!

必要な工具や図面の見方なんかも学べるから一石二鳥!

盗んだ知識で帰宅してからDIYに取り組むことが出来るし、材料の切れ端なんかもコソッと持って帰れるしね。

※材料盗んじゃダメだよ(笑)

一番のおすすめは現場監督なんだけど、他の職種でも大丈夫!

 

②設計

図面が書けるようになる。

材料の寸法等が脳に知識としてインプットできる。

DIYは計画が超重要!

図面が書けるのはとてもアドバンテージになるよ。

 

③インテリアコーディネーター

内装打ち合わせといって、契約したお客様とクロスの柄や、フローリング・キッチンの色目などを決める仕事。

だから沢山のデザインに触れることで、センスが磨かれる。

DIYは自分のオリジナルを作ることが大事だから、いろんなデザインを知ることはとても重要。

 

④営業

人との対応力。

あと家を売る営業さんには建築の知識もいるし、もちろんデザイン等幅広知識を要する。

それらはDIYにしっかりと役に立つ。

自分のセンスも大事だけど、人から受け入れられるニーズを探りださないと、DIYで食べていけないからね。

 

②DIYを仕事にするためにホームセンターで確かな商品知識を得る

ホームセンター

おいらがしょっちゅう通ってるとこ!(笑)

ホームセンター楽しすぎるね。

DIYするにはいろんな工具や材料の特性を知っとかなくちゃいけない。

ホームセンターはDIYERからしたら宝庫だよね。

いろんな材料や工具を知ってるとDIYはめちゃくちゃはかどる。

出来ないと思われてた作品も、ホームセンターで材料見つけてできたのも過去にあったよ!

このフタのストロー差す口の丸いゴムは『ブッシュゴム』って言って、ホームセンターで見つけたんだよ。

これを見つけたからメイソンジャーにエアプランツやサボテンを入れて、空気抜きを作ることが出来た!

ホームセンターのおかげなんだよ。

最高の一日が過ごせるね!

 

③DIYを仕事するために家具(製作)会社で技術を学ぶ!

家具製作販売会社

DIYERにとって家具やインテリアは切っても切り離せないもの。

おいらも些細なものだけどインテリアを作って販売してる。

気になる方はこちら

➡LIFESTYLEDIYER ON THE BASE

家具のショップ店さんなら普段からいろんなデザインに触れることができるし、家具で使われてる木の樹種や特性なんかも学ぶことが出来る。

製作に携われたら一番いいけど、いきなりそこを目指すとハードル高いから、まずは何かしらで携われるところから入社するのがいいね。

家具製作・販売両方してるところがねらい目。

 

例えば岐阜県飛騨にある飛騨産業さん。

飛騨産業さんは丁稚制度っていう家具職人を育成する制度も充実してて、とてもDIYの枠に収まらないんだけど、将来きっとあなたの力が蓄えれる会社になる!

今は新卒採用枠しかないみたい。

➡リクナビ

 

④まとめ ーDIYを仕事にする!ー

いろんなインフラを安く整備出来ることと、インターネットが普及した昨今。

これからは個人が会社を通さず活躍する時代!

DIYもその一つ。

簡単じゃないよ。

日々経験と知識を積み重ねるために、毎日気長に何かを学ぶ貪欲さを持って取り組まなくちゃいけないことがある。

だけどあなたが人よりほんの少しあたまが抜き出た知識と経験をえられれば、独立は簡単に出来る。

おいらだって超ど素人。

自慢じゃないけど、大工さんみたいになんてできないよ(笑)

でも大工さんは基本受け身。

工務店やハウスメーカーからもらった仕事をこなすだけのただ下請け作業さ。

でも下請け仕事じゃないあなたのDIYの発想力を発信さえすれば、それが仕事に変わるんだ。

絶対に変わる!

だから勤めながら

 

● DIYに必要な材料の知識・特性を理解する!

● DIYに必要な技術を盗める!

● あなたの独創力を磨くデザインを習得する!

 

そういう事ができる会社で修行を積めば、将来必ず自分で仕事を創りだすことが出来るから!

目標を立てて会社勤めすれば、おいらみたいに遠回りしなくても済むからね!

がんばって!(^^)v

 

これらの条件を満たす仕事を見つけるためにおすすめの転職サイト載せとくよ。

★新卒・第二新卒・転職・キャリア転職に関わらず登録をオススメするサイト。

就活生のリアルな体験や、『この人ちょっと・・・』っていう人事の方から見た落ちる就活生の特徴等の情報ほうが得られるよ。

就職は情報戦!

無料で登録できるから是非活用すべし!



★転職エージェント系

【1】マイナビエージント

建築・不動産関係の情報もしっかり押さえてくれてる。

エージェントに条件を提示すれば、あなたの希望にかなう就職先を紹介してくれるよ。

 

 

【2】リクルートエージェント

業界最大手のリクルート社のエージェント転職サイト。

建築・不動産だけでなくとても幅広い情報を持っている。

履歴書の書き方から面接の受け方など含めて熱いサポートがついてるから是非活用してみて。

 

 

★転職サイト

リクナビNEXT

エージェントまではちょっとって方は転職サイトからまずは調査。

大手リクナビなら、全国網羅してるから情報入手にはもってこい。

 

スポンサーリンク