さよなら雑草!家庭菜園で最高の野菜をつくるための雑草対策

スポンサードリンク

40代から歩みたいライフスタイルを
セルフリノベーション!

LifestyleDIYer
いちぼさんです。

家庭菜園愛好家のみなさんーーー!

ゴールデンウイークは夏野菜、植え付けの時期だよねーーー。

土づくりの準備は万端かーーーい!石灰まぜてるーーー!肥料やってるーーー!

 

おいらも年間1,000円で畑を借りて家庭菜園を楽しんでるんだーー。やすいでしょーー。月100円しないよ。

夏野菜を植えて、家族や友達を呼んで、冷たいビールと、とれたて野菜でバーベキューを楽しみたいと企んでる。うしし。

田舎ならではの暮らしを楽しみたいんだ!

 

だけどみんな!畑はこれからが一番大変な時期!。。そう!家庭菜園の天敵・雑草さん。。。みなぎる生命力は見習いたいところだけど、逞しすぎだわ( ;∀;)

みんなはどうやって対策してる? おいらもめっちゃ困ってる。(´;ω;`)

あっ暑いし、やぶ蚊の餌食。。。。そう畑・家庭菜園は雑草と虫との戦いだよね。

 

家庭菜園は雑草との闘い。。美味しい野菜作りに専念しよう!私がしている雑草対策!

① 対策

畑、真っ黒作戦!

何のことだい?どうしたんだい?色塗っちゃったのかい?

そうじゃなーーーーい! 畑やってる人は気づくと思うけどね。(笑)

当初の畑はこんな感じ。。。耕した直後とってもきれいでしょ。。。一生懸命雑草ぬきしたもん。。。

それがひと夏を超えることなく。。。。おおおおおーー泣きーーー。抜いても抜いても生える雑草。。。もうどこが畑かわからんわーーー。

通路にこれでもかとばかりに雑草が。。。(´;ω;`)

これ、ほんと毎日くらい抜かないときりがない。しかも夏はやぶ蚊の餌食。朝の5時から草抜いてたけどそれでも暑いし。。。でも血ぃすうたろ蚊~は容赦なく襲ってる。。。

イヤーーー!

そこで写真に写っているマルチと麻布のロールまきを敷き詰めたヨ。

 

いししし。これでかなり雑草を抑えることが出来た!マルチのままだと、滑るかなと思って麻布を上から通路に敷き詰めたんだ。

あ、マルチってわかる?簡単に言うと黒いビニールで光を通さないので、植物が光合成できず、敷くと草が生えない。家庭菜園をされてる方おいらたちの力強い味方なんだ。

じつは同じ畑仲間の人が『雑草抜くだけで休みが終わってしまう。。いっそのこと道にもマルチを敷きつめたいわぁ』と漏らしたことがきっかけなんだ。

植えこむウネの部分は敷いてる人多いけど、通路にはあんまり敷いてない。ですがおいらははやったりました。ほんとに雑草抜きは苦痛なんだよ!

麻布は1年持ちません(笑)。でも草引きの手間を考えたら断然マシ!ボロボロになっても土に帰るからね。。。【後日談追記あり】

 

昨年春に敷き込んだものも、今(冬)はこんな感じになってたけど、下のマルチが効いていてほとんど雑草は生えてこない。写真は冬に取った春菊。いっぱいできたどーーー。イエイ!

うちの畑だけ真っ黒。よう日焼けしてるわ(笑)

【追記】2017.6.22

このブログを書いた後にももうひと区画畑を借りたんだ。

引き続き雑草対策を考え、試行錯誤した結果、以下の2点が有効対策として絞られたぞい。

①防草シート。

 

 

これいい。こんな感じ。

②あぜ板ガード

前に紹介した麻布がボロボロになっちゃった。。。。

そこで麻布のかわりに敷いたのがこれ。

 

 

もともと畦畔(あぜ)の崩れ防止に使用するものを、地面に敷き込んだよ。

初期投資はいるけど、我ながらこれはよかった!

波打ってるからちょっと歩いた時にフワフワするけど、慣れたらどってことない。耐久性も、もともと畦畔に使うものなので、いいと思われるよ。

畝を耕す時も敷いてあるだけだから、邪魔だったら簡単に移動もできる。

ジョイントもついてるから、長い距離でもつなげて使うことが出来るんだ!

幅が300mmとか400mmとかあるから、自分は畑の畝間を測って合わせて買ってみて。

ホントイイよ!

最高だね(^^)v

 

スポンサーリンク


② 近代農業を目指す!

隣の畑はこんな感じ。綺麗だよね。

だけどどこの状態維持するのほんとに大変なの。畑やってる人、わかるでしょ。この状態をキープしようと思うとこんな時間の使い方になっちゃう。

つぎ込む労働力は時間がたっても減ってかない。。。

これをこんな時間の使い方にしたいんだ!

時間が立つほど楽したい。。。ブログも畑も投資だね(笑)

雑草に使う時間を野菜を作る時間に充てたい!その分たくさん作りたいんです!

③ 結果がすべて!

目的を明確に!

家庭菜園の最終目的は『美味しい野菜』をつくること。だから雑草に手間を取られず、その時間を農薬を使わず青虫を取ってる!。完全無農薬野菜!

そして有機肥料だけを使って完全無農薬有機野菜を提供することに成功したのである!畑は見た目じゃない!

いや、むしろ真っ黒なんて芸術だーーー!

おいらの作った野菜たち。ちょっとお披露目。

おれのキャベツ
おれの里芋
おれのスティックブロッコリー
おれのタマネギ
おれの枝豆
おれの白菜
おれの畑1
おれの畑2
おれの晩酌
俺製キャベツスープ
おれの豆ごはん
おれのタマネギ2

最近とれた柔らかーーーーいキャベツ(^^)v 美味しい!

最後に

いちぼさんの家庭菜園

おいらの家庭菜園、どうだった?

みんなそれぞれに工夫を凝らして家庭菜園を楽しんでらっしゃるよね。

おいらがしてる畑のまわりはほとんどが、一線を退いた先輩方ばっかりだから、マルチはほとんど使わず草ぬきしてるよ。

うちは土より真っ黒のビニールだらけだから、最初まわりからどう見られるかなって思ってやってたんだ。じつはマルチを嫌う農家さんも多いんだよね。

でもおいらは、まだまだ完成形には程遠いけど、みんなが真似するくらい手間のかからないきれいな家庭菜園にしたい。

そして時間が空いた分の愛情を野菜に注ぎ、体に優しい・とっても美味しい野菜を妻と子供たちに食べさせてあげるのが目標なんだ!(できれば販売したいーー(^^♪)

だからみんなも一度試してみて!ほんとに楽だから!(それでも際から生えてくるけどね(笑))

この夏は蚊に噛まれる回数も減っちゃうぜ!(^^)v

いちぼさんの家庭菜園を助けてくれている仲間たち

 

 

 

 

この記事も良く読まれてるよ

スポンサードリンク