時間無制限かけ放題!のおすすめ携帯会社【長電話ビジネスマンはこれ一択】

スポンサーリンク

40代から歩みたいライフスタイルを
セルフリノベーション!

LifestyleDIYer
いちぼさんだよ。

最近携帯の契約を変えたよ!

こんな感じに!

とてもいい感じー!

あれ?

もう答言っちゃった笑

ワイモバイルは2年縛りなどの違約金も発生しないから、すんなり入口進めました。

と言うことで結論、ワイモバイル一択!

 

  • 仕事でどうしても長電話になってしまう
  • データ容量も月10Gくらいは欲しい。
  • 家には別で無制限で使えるインターネット回線が引いてある。
  • モバイルルーターの持ち運びが邪魔
  • とにかく電話大好き!

 

って人に読んでもらいたい記事だよ!

おいらの経費削減内容もチェケラ!

してみてちょ!

 

かけ放題!無制限ならおすすめはワイモバイル 総則

もう最初に結論言っちゃうよ。

ワイモバイルをおすすめする理由は

  • たった1,000円ポッキリの追加で無制限かけ放題に出来て安い!
  • 専用アプリがいらない

 

この二つだけ。

もう少し掘り下げるよ!

 

プラス1,000円でかけ放題・時間無制限のワイモバイル!

一般的な10分かけ放題プランで何社か比較してみると。

通信会社 プラン 月額
ワイモバイル 9G 10分かけ放題 3,680円(税抜き)
UQモバイル 9G 10分かけ放題 3,680円(税抜き)
LINEモバイル 7G 10分かけ放題 3,530円(税抜き)
イオンモバイル 8G 10分かけ放題 4,160円(税抜き)

 

これにワイモバイルは1,000円(税抜き)ポッキリ足すだけで通話無制限かけ放題になるって言うわけ。

他社にはこれがない。

 

ちなみに以前おいらの契約してる内容はこんな感じだった。

以前までの契約内容

ドコモのかけ放題約2700プラス、楽天モバイル月4300(月30Gまで通信制限なしのモバイルルーター持ち)で月々約7,000円。

今回ワイモバイルのおいらの契約内容はこちら

プラン内容 料金
スマホMプラン 9G 税込4,048円
時間無制限かけ放題 税込1,100円
ユニバーサルサービス 3円
TOTAL 5,151円

 

ユニバーサルサービス制度とは

「ユニバーサルサービス制度」とは、東日本電信電話株式会社(NTT東日本)および西日本電信電話株式会社(NTT西日本)が提供しているユニバーサルサービス(加入電話、公衆電話、緊急通報などの国民生活に不可欠な電話サービス)を全国どの世帯でも公平に安定的に利用できる環境を確保するために必要な費用を、電話会社全体で応分に負担する制度です。 引用 ワイモバイル

月々5,151円(税込)になったから月約2,000円の節約に成功!

 

補足

追記

ショートメールは一回につき3円かかるみたい。

LINEを使ってね

 

おいらは不動産や建築の仕事してるんだけど、この業界はまだまだ電話文化が抜けないし、お客さんからも掛かってくるし、掛けるのでかけ放題は必須なんだよね。

おいらみたいに仕事で電話の機会が多い人や、長電話する人はワイモバイルを選択してる人多数。

 

おいらもそこに乗っからせていただきました笑

 

 

ワイモバイルは通話専用アプリもいらない!

10分無料通話などで気をつけて欲しいのはこれ。

通話専用アプリを入れないといけないこと。

これが超絶めんどくさい。

おいらの息子も楽天モバイル使ってるんだけど、楽天でんわっていうアプリから電話してる。

んでもってアプリ問題の結論。

ワイモバイルならアプリなんて入れずにそのまま電話使うことができるので時短。

超楽ということです。

 

 

その他ワイモバイル特典 ヤフープレミアム会員が無料!

あなたはネットで買い物してる?

おいらはプリベート然り、仕事然りでめちゃくちゃネットで買い物してる。

だから楽天ゴールドカードも年会費払って入ってるし、アマゾンプレミアムも入ってる。

だけどチリも積もればマウンテン、それだけ年会費払ってるから、ヤフープレミアムの加入は躊躇してたんだ。

ヤフープレミアムにすでに加入してる人もいるかもなんだけど、月々462円かかるからね。

それがワイモバイル加入でプレミアム会員料が無料!

イエイ!

これで3社の中で公平に一番お値打ちなところから買い物することができるようになったよ。

 

プレミアムに加入するだけで、

  • ヤフーショッピングでTポイント5P付くし、
  • ヤフーBOXのクラウドの容量も増えるし
  • バスケットLIVEが無料で見れるし
  • ヤフオクもお得に使えるし
  • 一部の雑誌やマンガが読み放題になるし
  • 。。。。。

 

うぎゃー!

色々ありすぎて書ききれないんだけど、おいらの場合かなりプレミアム無料のウェイトがかなり高かった。

ので、これからめちゃくちゃ目一杯使い倒すつもりです笑

 

 

ワイモバイルデメリット①通信料を繰り越しできない

ワイモバイルデメリットもきちんと伝えておくよ。

その1、使いきれなかった通信料を繰り越しできないところ。

ちなみにUQモバイルは出来る。

要は通信メインなら他社も検討ありって事。

電話10分で十分、通信メインって言う人なら別の選択肢も探すべしだよ。

 

ワイモバイルデメリット②無制限・大容量通信量契約はなし

ワイモバイルの通信最大17GB(キャンペーン・データ増量オプションなどを利用)

通信量は無制限もなし。

だからワイモバイル一本で24時間、365日通信全てを賄おうと思うと、正直足らないと思う。

おいらの場合は家族5人、家で全員が使うとえらい事になるから、家では通信量無制限のドコモ光を導入してるので、外では10GBでも十分やっていける。

冒頭でも話したけど、独身で家にネット環境引き込んでない人で通信量17GBくらいじゃ足りない人は、もともとおいらが契約してたような

 

  • キャリアで通話時間無制限
  • 無制限 or 大容量 モバイルルーター通信

 

の併用をおすすめするよ!

 

最後に こんな人にワイモバイルはおすすめ

以上をまとめると

メリット

  • プラス1,000円でかけ放題・時間無制限のワイモバイル!
  • ワイモバイルは通話専用アプリもいらない!
  • ワイモバイルならヤフープレミアム会員が無料!

 

デメリット

  • 通信料を繰り越せない
  • 無制限・大容量の契約内容はなし

 

おいらは不動産や建築の仕事をしてる。

そしてこの業界はまだまだ電話やFAXを使う頻度が多いんだよね。

業者さんと話をしてると納まりやらなんやらで、長電話になることもしばしば。

だけどビジネスで電話の時間気にできないもんね。

 

それとくどいけど

ワイモバイルのいいところは2年とかの縛りがない

だから違約金とかも発生しないので気軽に試してみることができたよ。

 

と言う事で、

  • 電話大好きな人!
  • ビジネスで電話使いまくる人!
  • 家では別でインターネット通信契約してる人!

 

はチェケラしてみてね。

 

スポンサーリンク