お金がない新婚さんの増やし方【築古戸建て購入でガッチリ】

スポンサーリンク

40代から歩みたいライフスタイルを
セルフリノベーション!

LifestyleDIYer
いちぼさんだよ。

 

お金がないってこまってる新婚さんこんにちは。

結婚当初は二人とも共働きだけど、働いて間もないからお金ないですよね。

しかも子供の事考えると、奥さんは仕事やめないといけないかもで大変です。

そんなあなたに送る、僕の失敗談を踏まえたお金の増やし方。

不動産でご飯食べてる僕なりの選択肢を提案しますので、ぜひ参考にしてみてください。

お金がない新婚さんのお金の増やし方

結論から先いうと、お金の増やし方は

  1. 固定費を下げる(節約する)
  2. 稼ぐ

 

しかないんですよね。

今回のストーリーは1から2へ自然にできるシフトチェンジです。

それでは詳しく紹介していきます!

お金がない新婚さんは一旦ボロで全て500万以内位で収まる中古住宅を買おう

お金を稼ぐ視点は長い人生を俯瞰して見ることができるかがポイントです。

以前別の記事で書きましたが、お金がないからバイトをするとかの近視眼的な手法は長く続きません。

サラリーマンのアルバイトは愚の骨頂。おすすめできないその理由。

2019.02.11

という事でアパートや借家に住んでる新婚さんはまずボロの中古を買いましょう。

 

僕はぶっちゃけここで失敗しました。

 

ボロ戸建を買ったまではよかったのですが、そこにリフォームを含め1500万ほどつぎ込んでしまったのです。

ローンは完済し終えましたが、そんなにお金つぎ込むんだったらあと3件くらいは投資物件増やせてたなと。

そうすれば今で5件は回せて25万くらいは毎月副収入手に入れられてたかなと。

 

そうしてツィッターでもあげたように夫婦共働きなら5年もせずに完済できると思います。

車もボロを乗り継ぎましょう。

そうすれば、あなたの可愛い1棟目のお家は、賃貸に回すことで利益を生む資産として生まれ変わります。

 

スポンサーリンク


 

ただし築古戸建購入にはリスクもあります。

いいことばかり書くとダメなので、リスクも綴っておきます。

家としてみるより80%は投資です。

なので家は貸すが将来のメインになるので、いくらボロでも借りてくれるようメンテナンスは必要です。

商品なので。

家がボロいこと・少々の不便は我慢してください。

家がボロいことに我慢してください。

少々の不便は我慢してください。

そうすればあなたの家は将来お金を稼ぐ商品として、家計を助けてくれる存在に変わります。

都心部でこのスキームを使えるかは不明です。

ごめんなさい。

500万以内で買える物件がある地域の方、試してみてください。

 

お金がない新婚さんのお金の増やし方 まとめ

以上をまとめると、

  • 500万円までのボロ戸建てを買う
  • 5年完済を目指す
  • 賃貸物件にして、住居費をただの消費で終わらせず投資に回す
  • 我慢も大事
  • リスクがあることを忘れない

 

人生は選択肢を知ることでとても賢く生きることができます。

知らなければその行動にも移すことができません。

家を資産に変えて、副収入を得てる人は確実にいます。

みじかな人でそんな生活をしてる人はわざわざあなたに教えにきてくれるようなことはしません。

残念ながら。

だからこそこの情報を知ったあなたは、あと行動するかどうかだけなのです。

僕は40代になってからそのことに気付き行動しました。

遅すぎスターターですが、おかげさまで現在2件の賃貸物件を稼働中です。

 

僕は過去失敗しました。

あなたは私の過去の失敗を踏み台にしてください。

そうすれば確実に僕よりかは確実に楽しく、楽に新婚生活営むことが出来るし、子供との触れ合う時間も増やせると思います。

 

より具体的に10年先を見据えたロードマップはこの記事を参考にしてください。

※こちらの記事は中古住宅購入は400万設定で提案しています。

独身者・新婚さんの不動産投資方法 20歳の自分に伝えたい

2019.06.27

 

そのほかの参考記事です!

【超初心者向け】築古戸建不動産投資の気を付けるべきポイント

2019.08.12

ゆるい職場は辞めるべきか?使い倒して転職するが吉。

2019.05.07

住宅ローン組む前にチェックすべき新築のデメリット。【人生詰む条件】

2019.02.12

スポンサーリンク