簡単なブロッコリーの育て方(秋冬とれ)【家庭菜園初心者3年生】

スポンサーリンク

田舎でのんびり家庭菜園を楽しみつつ、趣味のDIYで生計たてております。

こんにちは、いちぼです。

 

いいブロッコリーが取れたよー!

 

そして早速湯がいておやつがわりに。

めっちゃいい色!

採れたて新鮮はとても柔らかく、何もつけなくてもほんのり甘くて美味しいのです。

まさに自然の恵。

 

ということで今回は

 

  • 家庭菜園やってみたい!
  • どんなの作れるの?
  • 家庭菜園始めてみたー!
  • ブロッコリー作ってみたい!

 

って人に捧げる記事だよ!

 

簡単なブロッコリーの育て方。収穫までを俯瞰する

今回紹介するのは秋冬どれブロッコリー。

収穫時期は11月末から翌年春先まで。

  1. 土作り
  2. 苗づくり
  3. 定植
  4. 防虫ネット
  5. 追肥
  6. 収穫

 

全体を俯瞰するとこんなイメージ。

では本編へ

簡単なブロッコリーの育て方。土を作ろう

まずは土作り。

定植2週間前に石灰を土に混ぜて酸性を弱くする。

おいらはその時一緒に堆肥も撒いて土を耕しちゃう。

その後1週間くらいしたら、さらに化成肥料を撒いて耕すとさらに野菜は元気に育つよ。

 

補足

ブロッコリーはアブラナ科で連作障害がある野菜。

アブラナ科の仲間は他に

  • 白菜
  • キャベツ
  • 菜の花
  • 大根

 

仲間の野菜はできるだけ同じ場所でつくらいないようにしよう!

 

マルチをかぶせよう

是非においらはマルチをおすすめする。

理由は雑草、あと土も温度と湿度が保てるから野菜にはいい環境。

コツはこんな感じ。

手のひらがおおよそ20センチだから、それを目安に穴を開けるとわかりやすいよ。

追肥をするために20センチの穴を開けておくと良し。

 

簡単なブロッコリーの育て方。苗を作ろう、もしくは買おう

ブロッコリーの苗を育てるもしくは買おう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブロッコリー苗(ハイツSP)野菜苗1パック(36株) 3月中旬〜販売
価格:1300円(税込、送料別) (2019/1/6時点)

楽天で購入

 

 

初心者におすすめは苗を買って植える。

タネから作るのもいいけど、めんどくさかったりする。

苗自体はとても安い。

1ポッドに3本ほど入って100円程度。

育苗がめんどくさかったら、買ってきて植えよう!

 

タネから育てたい場合は、ポットに3粒ほど撒いて育てる。

本葉が5枚ほどに成長してきたら、定植。

 

簡単なブロッコリーの育て方。定植

次に苗を定植。

ポットから取り出して普通に植えてね。

その後少し育ってきたら、添え木をしてあげて。

若芽の頃は弱くてすぐに倒れそう。

約1mほどの添え木をしてあげると良いよ。

 

簡単なブロッコリーの育て方。防虫ネット

ブロッコリーなどのアブラナ科の野菜は害虫がめちゃくちゃつきやすい。

だから必ず防虫ネットをかぶせてあげよう。

家庭菜園で防虫ネットを綺麗に貼る方法!

2018.11.08

コツは少し背の高いネットにしてあげること。

※ごめんなさい。写真は白菜とキャベツの防虫ネット。

ブロッコリは白菜やキャベツとかと違って上に伸びる。

だから、グラスファイバーポールは高さ1800mm以上のもので、防虫ネットも幅1800mm以上の物を買おう。

そうすればある程度高さを確保できるよ。

 

ネットを超えるくらいまで成長してきたら、秋冬穫れの場合はもう虫がつかない11月とかになってるからはずしても大丈夫だよ。

 

簡単なブロッコリーの育て方。追肥

追肥は

  1. 定植2週間後に一度、
  2. 1回目の3週間後
  3. 頂花蕾収穫後

 

の3回。

根元にせず、10センチほど話して追肥。

少し穴をあけて埋める感じで。

量はそんなにたくさんしなくて良いよ。

※親指大くらい。

 

簡単なブロッコリーの育て方。収穫!

収穫は頂花蕾が15センチから20センチくらいになった収穫。

ブロッコリーの茎はごつい!

切り取りにくいので、包丁を使うのがベストなんだけど危ないから、これを用意しよう。

普通のハサミは切りにくいよ。

 

頂花蕾をが穫れたら追肥して、脇芽を育てよう。

脇にちっちゃいのできてくるよ。

きちんと育ててあげたら、春先まで芽を出してくれるからね。

美味しいよ!

※写真はスティックブロッコリー。

 

簡単なブロッコリーの育て方。【家庭菜園初心者3年生のまとめ】

以上まとめると

  1. 土作り 植付け時期を遡って、時期を外さない。
  2. 苗づくり 手間なら苗を買おう。安い。
  3. 定植   マルチを使って、雑草対策。
  4. 防虫ネット 背の高い防虫ネットを。
  5. 追肥  時期を間違えない。やりすぎない。
  6. 収穫  美味しくいただこう!

 

採れたてを湯がけば柔らかく、甘くて美味しいよ!

ブロッコリーは家庭菜園の中ではかなり初心者向け。

防虫に少々手間がかかるけど、蕾は虫に食べられないしそんなに失敗はないよ。

穫れたてのブロッコリーは本当に柔らかくて美味しい。

ソーセージやベーコンと炒めればお弁当のおかずにもなって、子供達にとても体にいい食事を取ってもらうことができる。

 

田舎で好きな仕事について、家庭菜園で食べるものを自家栽培。

贅沢な時間だー。

 

家庭菜園やってみたい!

けどそんな場所がない。。。

って人は

食の見方(味方)が変わるよー。

是非チャレンジしてみてね!

家庭菜園の楽しいところ。苦労含めて解説するよ!

2018.11.10

家庭菜園を始める時、必要な用具をピックアップしたよ!

2018.11.10

田舎で生活費をおさえて、のんびり生きる選択。

2018.11.06

スポンサーリンク