家庭菜園を始める時、必要な用具をピックアップしたよ!

スポンサーリンク

田舎でのんびり家庭菜園を楽しみつつ、趣味のDIYで生計たてております。

こんにちは、いちぼです。

 

近所の畑を借りて、家庭菜園をしてます。

すくすく育つ野菜たちでお鍋が出来るのを楽しみにしています。

 

かれこれはじめて3年ほどたつんですが、し始めた当初は右も左もわからず四苦八苦してたのを今でも思い出します。

  • そんなことで、今から家庭菜園を始めてみたい!
  • でもどんな用具を用意すればいいかわかんない!

って人に伝授する記事です。

では本編どうぞ。

 

注意
今回の記事は畑を借りた人初心者バージョンです。

 

家庭菜園を始める時、必要な用具 【まずは一式】

一通り網羅してると思いますので、この図をプリントアウトしてメモとして使ってください。

ココからはどういうときに使うか解説していきます!

 

木杭。

主に使うのは支柱の支え。

支柱は土に差すだけだと、風と野菜の重みで倒れちゃう。

特にキュウリ、豆を作る時は支柱が倒れちゃうのでしっかり足元支えましょう。

 

カケヤ

杭を打ち付けるのにつかいます。

いろんな用具が必要でしょ?(笑)

そんなものもいるのかと思われるけど、これがないと杭を打ち付けられないんです。

柄の長さはそんなに長いのは必要ないですよ。

短いほうが置き場所、使い勝手もいいのでこちらを選びましょう。

 

 

ショベル

created by Rinker
浅香工業
¥1,610 (2019/02/22 07:42:43時点 Amazon調べ-詳細)

鍬同様、土を掘り起こしたり・運んだり、水路をつくったり。

いろんな場所で活躍します。

一旦畑の形が出来てしまうと使用頻度は低くなりますが、ひとつは手元に置いておきたい農用具です。

 

①鋤簾(じょれん)

土をかき集める用具。

こんな感じになってるから、土をかき集めるのにとても重宝するよ。

畝ばかりでなく、通路を作る時にとても役に立ちます。

 

三角ホー

土を耕す時に使います。

金象 三角ホー240mm 1350柄付 073890

鍬より軽くて、女性の人には優しい農用具。

柄も長いのでとても使いやすいよ。

ただし先が小さいので一気に掘り返せる面積は小さいです。

 

備中鍬

created by Rinker
千吉(Senkichi)
¥1,448 (2019/02/22 07:42:44時点 Amazon調べ-詳細)

土を耕す時に使います。

私は主にこれを使ってて、大きく一番よく耕せます。

ずっと使ってると腰への負担がかかりますから、休憩を挟みながらゆっくりやりましょう。

 

移植コテ

頻繁に使うよ移植コテ。

created by Rinker
ガーデンフレンズ
¥378 (2019/02/22 07:42:44時点 Amazon調べ-詳細)

一番は野菜を植える時。

スコップで適度に穴掘って、苗を植える。

100均は安くていいけど、力強く掘るとポキンと折れちゃうことがあるから、価格的にもそんなにしないし良いもの揃えておくといいね。

 

ロープ

特にいい!ってものがなくてとりあえず使ってるのは麻ひも&ビニルひも。

考え方は両方とも使い捨てでOK。

というかもう3か月も紫外線に当たってたらボロボロになっちゃいます。

 

created by Rinker
ストリックスデザイン(Strix Design)
¥248 (2019/02/22 07:42:45時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
積水樹脂
¥225 (2019/02/22 07:42:45時点 Amazon調べ-詳細)

どちらも100均で買うといいでしょう。

 

ダイソーかご

かごはめちゃくちゃ便利。

家庭菜園は結構小道具が多い。

だからカゴにつめて運ぶのが楽。

私は小道具用と、作業中に出たごみを入れるカゴ、2つを常時使ってます。

 

常時必要。

野菜の収穫やゴミ袋に使います。

収穫時はかなりの量使います。

大き目のサイズも用意しておくといいでしょう。

 

ウェストポーチ

小道具たちをいつでも手元にしまっておくウェストポーチ。

カッターやハサミなどいつでも取り出せるようにしておくと便利です。

 

※用具がなくてもできるシェア畑もおすすめ

貸し農園『シェア畑』おすすめポイント。家庭菜園3年生が語る!

2018.11.13

 

 

手袋

素手で土を触るのもいいんですが、蚊に噛まれる&爪の間に土が入るでアウト。

超おすすめはジムクルーズのこちら

ホームセンターナフコで売ってます。

手のフィット感がたまらなく、他の軍手では味わえない使い心地の良さ。

手袋にしてはちょい高めだけど、是非使ってみるがよろし。

 

ハサミ

マルチを切ったり、ロープ切ったり、害虫チョッキンしたり(残酷だけど、畑やってる人結構虫関係はやってる)

ハサミはしょっちゅう使います。

でもって砂かんじゃうと全然切れなくなっちゃう。

わたしはIKEAで買ってきたものを使用。

とりあえず100均でそろえましょう。

 

あと出来るだけ大きいサイズのハサミを買うのがコツ。

手の届きにくいところを切ったり、太い茎を切ることもあるから大きいサイズを買ってみてね。

 

カッター

created by Rinker
オルファ(OLFA)
¥341 (2019/02/22 07:42:46時点 Amazon調べ-詳細)

ハサミとカッターはウエストポーチに入れて常時持っておこう。

すぐに欲しくなる場面が多いです。

カッターはロープを切る時によく使うよ。

100均でいいです。

 

スポンサーリンク


 

マルチ&マルチ押さえ

私の畑はこんな感じ。

もう通路も畝も真っ黒(笑)

通路は防草シートを敷いてます。

created by Rinker
岩谷マテリアル
¥869 (2019/02/21 19:52:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ミネ
¥691 (2019/02/22 07:42:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

夏は雑草との闘い。

暑い・虫来る、無視できない。

洒落で済まされないくらい夏の雑草対策は辛いよ。

出来る限り労力をおさえつつ、最大の収穫を楽しみたい。

そんな思いで私は家庭菜園に望んでますよ。

 

雑草抜く人は必要ありませんが、文明が授けてくれた最高の農用具。

使うことおすすめします。

家庭菜園の雑草対策が最高の野菜をつくる一歩!その方法。

2017.04.18

 

支柱

使いどころはキュウリや豆などつる系の野菜を育てる時にネット張るために使用するよ。

つる系はできるだけ背が高いもの。

 

ほかにも苗が倒れないように添え木に使います。

トマトやブロッコリー、なすびは添え木が必要。

添え木に関しては野菜の種類で背丈が変わるけど、1mくらいのものを選ぶのがおすすめだよ。

 

ネット

ネットは2種類あって、

  1. つる系の野菜を植える時に使うつる栽培ネット。
  2. 防虫用ネット。

 

つる系の野菜を育てる時に使います。

100均のは短いから、植え付ける畝の広さや支柱の高さを考えて購入してね。

 

もう一つが防虫ネット

created by Rinker
¥3,758 (2019/02/21 18:37:08時点 楽天市場調べ-詳細)

防虫ネットについてのはこちらの記事をどうぞ。

家庭菜園で防虫ネットを綺麗に貼る方法!

2018.11.08

 

針金(カットビニールタイ)

created by Rinker
ARC
¥118 (2019/02/22 07:42:47時点 Amazon調べ-詳細)

100均でも売ってます。

ネジるだけで止まるからとても便利。

ロープは切ったり結んだりするのがめんどくさかったりするので重宝します。

支柱にネットをくくりつける時などに使います。

再利用もできるからウエストポーチに入れとくといいよ。

 

ピンチ(洗濯バサミ)

防虫ネットをかぶせる時に使うよ。

洗濯バサミ一つにしても選び方があるから、詳しくはこちらの記事を参照してね。

家庭菜園で防虫ネットを綺麗に貼る方法!

2018.11.08

 

※用具がなくてもできるシェア畑もおすすめ

貸し農園『シェア畑』おすすめポイント。家庭菜園3年生が語る!

2018.11.13

 

石灰

野菜を植え付ける2週間前に土に混ぜて酸性の土を弱酸性に変える。

使い勝手はいいのは

『苦土石灰』

created by Rinker
近江の国から木村商店
¥1,500 (2019/02/22 07:42:48時点 Amazon調べ-詳細)

写真の白い粒粒が苦土石灰。

誰でも簡単に使えるシリーズなので初心者はこれを使おう。

 

堆肥

同じくやせた土を栄養ある肥えた土に変えるためのもの。

土の肥料だね。

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥1,050 (2019/02/22 07:42:48時点 Amazon調べ-詳細)

私は地元で人気のこれを使ってる。

JAいがふるさと農協

良い野菜は土づくりから。

さっき紹介した苦土石灰と堆肥を一緒に捲いて耕します。

あなたの地域で人気のある堆肥がきっと売ってると思うからJA行って教えてもらって!

 

ペットボトル

水を入れておいて、マルチが飛ばないように重しにしたり、中に入れてある水を使ったり。

あと肥料を入れておいて、追肥に使ったり。

100均で売ってるジョウゴ。

いろいろ使えるところ満載です。

 

バケツ

土を入れたり、もみ殻をいれて撒いたり。

何かと使います。

ひとつは欲しいですね。

 

ジョウロ

当然水やりに使います。

出来る限り大きいもの買うのがいいです。

いちいち水を入れに戻らなくちゃいけないのは手間だから。

使うときは口を下向きにつけて使ってくださいませ。。

 

虫よけスプレー

夏の必需品。

畑は蚊の住みか。

丸裸で行けば必ず奴はやってくる。

服を着こんでも必ず奴はやってくる。

隙を見せれば必ずヤラレル。

いや、吸われる!

必ず準備しとこう。

 

【まとめ】家庭菜園を始める時、必要な用具

家庭菜園やり始めの時は、

これがない!

あれがない!

ってことで作業が中断してしまうことも多々。

 

土を耕す時は石灰と堆肥は必需品だし、

その上にマルチを敷こうとしたら、マルチにマルチ押さえにはさみがいる。

マルチ押さえを差し込むとき土が硬くて根元まで刺さり切らない時は、スコップで土を掘り返したり、ジョウロで土を濡らして柔らかくしなくちゃいけない。

 

ちょっとしかことだけど、道具は効率よく家庭菜園を進めるうえでとても重要なんだよね。

まずは道具を揃えば、やる気も100倍!

環境は大事だから、是非一式そろえておくことをオススメします!

 

※用具がなくてもできるシェア畑もおすすめ

貸し農園『シェア畑』おすすめポイント。家庭菜園3年生が語る!

2018.11.13

 

家庭菜園、蚊の対策!おすすめグッズ紹介(3年の経験あり)

2018.11.07

田舎で生活費をおさえて、のんびり生きる選択。

2018.11.06

家庭菜園の雑草対策が最高の野菜をつくる一歩!その方法。

2017.04.18

スポンサーリンク