不動産投資の簡単な始め方。まずは地方で自分の家を買うこと。

スポンサーリンク

40代から歩みたいライフスタイルを
セルフリノベーション!

LifestyleDIYer
いちぼさんだよ。

 

今年7月末に購入した不動産投資物件に、申し込みが入ったー!

嬉しい!

 

購入から約2か月かけてDIYしたんだ。

我ながらおしゃれに仕上がったので、一か月もかからずに申し込み入ったよ!

手前味噌すぎだね。

しかも相場より1割増くらいの家賃で!

まだ言うかって感じだね(笑)

 

でも実は今まで、自分自身が不動産・建築業界に勤めてきたにも関わらず、人生設計失敗して、めちゃくちゃ損しまくってるんだよね。

そんな過去の自分自身に鞭打つ記事になってるから

 

  • これから不動産投資興味がある!
  • サラリーマン以外の収入が欲しい!
  • だけど、どうやってやればいいのか一歩踏み出せない人

 

にはきっと役に立つはずだよ。

おいらの失敗と成功を真似して取り組んでみてね。

補足
今回の記事は人口10万人程度の地方に住んでる方限定の方法です。

それ以上の都市部にお住いの人にはおそらく参考になりませんので、悪しからずご注意ください。ぺこり

 

不動産投資の始め方① 地方で自宅を購入しよう!投資物件の簡単な仕入れ方。

不動産投資って言っても、いきなり高いお金を払って物件を購入するのはハードルが高いよね。

でもあなたがもし賃貸に住んでたり、これから結婚してアパートや賃貸マンション探してる人なら絶対、

地方で自分自身が住むための安い中古住宅を買うべし!

だよ。

あなたが地方に居れば500万~1000万くらい出して中古住宅購入する。

新築は絶対にダメ。

それはあなたが資産家になってから。

そんなんはお金が入ればいつでも買える。

金持ちでもないのに高級外車買うのと一緒。

 

でも世の中、社会人になったり、一人住まいしたり、新婚生活の時はなぜか

車買ったり、家は賃貸に走っちゃうんだよね。

そこから家賃が勿体ないから新築したり、中古買ってリフォームしたりする。

それは遠回りで全然生活楽にならないんだよ。

 

ほかならぬおいらもそう。結婚して4年ほど約65,000円の借家に住んでたよ。

引越し代や敷金、礼金等合わせると4年間の出費は約350万円。。。

その後中古を買うもリフォームに必要以上の資金を投入してしまった。

 

それだけ払ってれば恐らくもう1~2物件は既に資産として持ててた。

ウチの地域は田舎だから、家賃って言っても1軒あたり5万~6万くらいしか入んないけど、3軒も家あったら不労所得15万くらいはGET出来てるからね。

 

まずはあなた自身が住む安い中古を買う。

結婚したら賃貸に入らず、安ーい中古でいいので買っちゃうのです。

そして子供が中学や高校になるくらいまでに返済終わらしちゃう。

 

例えば500万、1%、5年返済で毎月85,468円の返済。

田舎だったら5年で家を手に入れることが出来る。

そのあと賃貸に出せば、不労所得の完成。

さらに物件を買い増す。

 

今は超低金利の時代。

追い風だよ!

スポンサーリンク


 

不動産投資の始め方② 自分の家をDIYしてみよう! 差別化を図れ!

古い家が手に入ったら是非やってほしいのがDIY!

おいらも今までガンガンやってきた!

 

View this post on Instagram

 

綿壁、撤去。。 べちゃべちゃ。💦 #綿壁 #リノベーション #diy

Masato Hayashiさん(@itibokun)がシェアした投稿 –

今までさんざん自分の家もDIYリノベしてきた。

色塗ったり、木貼ったり、安くていい材料調べたり。

 

そんな経験と失敗を繰り返していくと、センス磨かれるんだよね。

で今回購入した物件も今までの経験を活かしてDIYしたわけ。

それがこのキッチン。

ボロボロのキッチンをリメイク。

前のキッチンコレだからね。

床もリフォームしておしゃれに仕上げた。

他にもいろいろ施したんだけど、そしたらすぐに申し込みが入ったんだよね。

 

普通に家を取得してそのまま貸し出しじゃ、これから少子高齢化になって家が余ってくる時代には生き残っていけない。

何もしないと価格競争に巻き込まれて家賃を下げざるを得ない。

それではあまりにも無策。

 

どうせ不動産投資するならDIYくらいはやってみること。

そうすれば安くておしゃれな材料費やリフォームの知識も付くし、施行日数もわかるから、価格にも敏感になれる。

業者さんに頼むときも適正な価格で発注することが出来るようになるからね。

 

不動産投資の始め方③ 返済終わらせて貸してみよう。 投資は事業だ!

あなたが購入した中古住宅のローンを終わらせたら、そこからが本当の勝負。

賃貸に出してみる。

一連の流れを通じて大家業を勉強すること。

 

やっぱり事業はひと通りこなしてナンボ。

賃貸業は不労所得じゃなくて、事業・商売なんだよね。

ここカン違いしてる人多い。

なんの工夫もせずに広告に出せば借りてくれるもんじゃないんだ。

 

 

だからさっきいったDIYにつながるわけ。

不動産投資は、自分の物件を競争に勝てる状態にし、不動産屋さんに営業掛けてお客さんを付けてもらって、長い間気持ちよく借主さんに住んでもらうことで初めて成り立つ商売。

それを自ら手塩をかけて育てる。

 

客付けもシャトレーゼでシュークリームやプリンの手土産買って、アパマンさんやエイブルさんやミニミニさんや賃貸メイトさんや・・・いろいろ営業まわったんすよ。

手土産も販促費のひとつ。

シャトレーゼなら500円~で買えるから安いもん。

その営業したところが客付けしてくれたからね。

これも商売の一連の流れのひとつ。

 

実際住んでもらってると傷んでくるところも出てくるし、クレームもあるでしょう。

そんなことをひと通り経験して初めて新たな収益物件を確保することが出来るんだ。

 

不動産投資は事業であり商売。

不動産投資をする上での心構えだね。

 

不動産投資の始め方 まとめ

以上まとめると、

  • 地方で自宅を購入しよう
  • 自分の家をDIYしてみよう
  • 返済終わらせて貸してみよう

 

住居費って一般的に『消費』で終わっちゃうんだよね。

この表で言うところの左上①のエリア。

生活の上で絶対必要な食費と同じ部類。

 

でもこの『消費』は単に使って消えていくお金。

これを右上の②の投資活動に持っていくことが大事。

だから、新車買ったり新築したり、賃貸に入ったりしちゃダメなんだ。

それはただの『消費』で終わってしまうから。

あなたがもし賃貸に住んでたら、そのお金は結局『投資』をしている大家さんに行く。

それを自分がするほうにまわること。

 

ローンを支払ってるだけで投資につながる行動に切り替える。

それが地方で安い、自分が住む住居を購入することにつながるんだ。

 

お金の使い方は『投資』にすこしでも回らないとあなたの生活は一向によくなっていかない。

あなたがお金を増やすには、会社で出世するか、副業するかのどちらか。

将来どっちのほうが楽できる?

 

自分で商売作ってるほうがよっぽど楽できるよ。

上司や部下との人間関係や派閥争いに巻き込まれてすむからね。

よーーく考えて家を購入してね!

 

不動産投資物件をDIYなう。どんなことしてるかお披露目します。

2018.08.25

不動産投資の勉強のため参考にした本ご紹介。

2018.08.02

不動産投資の勉強をするなら、やってはいけない4つのこと。

2018.07.29

不動産投資を始めるよ!今するべき理由を考察してみた。

2018.07.09

スポンサーリンク