会社を辞めて良かった?ってよく聞かれるので答えを記してみる。

スポンサーリンク

40代から歩みたいライフスタイルを
セルフリノベーション!

LifestyleDIYer
いちぼさんだよ。

フリーランスになってから発信活動してるせいか、最近ちょくちょく

会社辞めて良かった?

って聞かれることが多いので、自分なりの答えを記してみた。

 

いま会社を辞めていいかどうか悩んでる人。

転職考えてる人。

フリーランスで独立したい人は

参考にしてみてください。

 

会社を辞めて良かったってよく聞かれるので、答えを記してみる。結論

まずは結論。

辞めて良かったです。

 

会社を辞めて良かった理由。

①自分がやりたい事・なりたい理想像一歩ずつに進んでいるから。

自分がしたい事、将来こうなりたい、こうありたいと思う場所に少しずつですが近づいてるからです。

私が将来目指すべきところ・目指したいところ。それは

  • 中古 ✕ リノベーションで食べていく。
  • フリーランスやフリーランスを目指す人が集まるシェアオフィスを作る。
  • 自由な時間を得るために、不労所得なる資産を少しづつ築いていく。
  • 気を使わないといけない人間関係に終止符を打つ。

 

この辺りは会社勤めしてる人はみんな同じこと思って生活してるんじゃないでしょうか。

具体的には

中古 ✕ リノベーションという事業を何件か展開して、自分の好きな事で収入を得ることが出来た。

ブログやその他の収入、最近購入した不動産物件等、少しずつ不労所得になる資産が構築出来てきた。

※月々10万くらい。

会社員時代のクソ煩わしい人間関係やルールに終止符を打つことが出来た。

注意

※だけど実際起業してフリーランスになったからと言って煩わしい人間関係に終止符を打てたかというとまだその域に達せていないというのが、本音のところ。

まだまだ人間関係に頼るところがないと生活費を稼げない部分があって、そこは今後の改善点です。

 

②比較すべきものではない。

『会社辞めて良かった?』

って聞く人は

  1. 会社に残る。
  2. 辞めて独立(転職)する。

 

の2つの事柄を比較して聞いてくる人がほとんど。

でも知ってほしいんです。

この二つは似て非なるもの。

全く別物。

 

メジャーにいった大谷選手が野球人生とサラリーマンとの生活どっちがいいだろう・・?

なんて比べることないと思うんですよね。

やりたい事・したい事が先にあって、そこに最短距離で近づけるのはサラリーマンの道を選ぶかフリーランスを選ぶかどっちのほうが早いか。

それだけのことなんです。

 

高校卒業してすぐプロの道に進み、ニューヨークヤンキースに行ったまーくんこと田中選手と、一旦社会人の道に歩んだハンカチ王子こと斎藤選手を例に出せばわかりやすいです。

進みたい道があってそこに到達するにはどっちが早いか。

  • 会社員のほうが安定してて良いだろうか。
  • AよりBの会社のほうが楽で安定してて、給与もいいだろうか?
  • 辞めてフリーランスになったら煩わしい人間関係は断ち切れるけど、収入はどうなるだろうか?

 

なんてこと考えて行動しても上手くいかないでしょう。

自分がなりたい姿に近づくにはそのまま会社員でいたほうが良い場合もあるし、辞めたほうが早い場合もあります。

私もなりたい自分に近づくために、会社辞めて起業しましたけど、正直その道のりは険しく今でも苦渋を飲む日々が多々ありますもん。

サラリーマン時代より神経すり減らすこともしょっちゅうです。

 

だけど長い目で見た時、今の選択のほうが自分にとって良い人生を歩めると思ったからこの道選んで進んでます。

結果はわかりませんがそこはアホになって突き進むしかないんです。

過去には戻れませんからね。

 

スポンサーリンク


 

 

③今の会社境遇が嫌なら行動するしかない。

今の会社が嫌で嫌でしょうがなかったら、私ならもう辞めます。

それしか方法ないですもん。

辞めて違う会社行って、自分にぴったりの職場を探します。

やりたいこと探すたびに出ます(笑)

もしくは派遣社員やアルバイトなどして、プライベートな時間に自分の好きな事に没頭します。

嫌も一歩先へ進む原動力ですよ。

 

だけど人生変えるには行動しかないんですって。

考えてても全然変わんないし。

今の会社がどうのこうのと悩んでるなら、辞めずとも何かしら行動はしましょうね。

周りも全然変わってくれませんから。

 

辞めたってどうにかなりますって。

したい仕事の見つからない!いろんな業種別転職サイトで見つける方法。

2017.07.06

 

【まとめ】会社を辞めて良かったってよく聞かれるので、答えを記してみる。

まとめてみると。

  1. 自分の目標を見つける
  2. 比較しない
  3. 今の境遇が嫌なら行動するしかない。

 

私に会社を辞めて良かった?

って聞く人は根本の部分に考え方の差がありまして、どっちが楽とか得とか損とかそんな話じゃなく、

会社員時代とフリーランスどっちのほうが自分がなりたい姿を実現するの早いですか?

ってことです。

 

あなたの望む道はどこにありますか?

他人が何かを与えてくれてそれをこなすことが仕事だと思ってるなら、サラリーマンは辞めないほうがいいです。

フリーランスは常に自分の頭で考えて、それを実行に移さないといけないし、リスクもあるので。

あなたがもし未来になりたい自分があって、それを実現するのに会社員を辞めたほうがいいなら、さっさと辞めるべきです。

EXILEの人たちがダンスで食べていくのに正社員せずバイトしてたって言うのと同じです。

仕事は目的を達成する手段なんです。

 

あなたが何かしらの人生の目標を持っててそれに近づく手段としてサラリーマンがいいのか、起業してフリーランスなるのかってことで考えてみてください。

そうすれば

『辞めて良かった?』

って人に聞くことはなくなるとおもいますよ。

夢持って辞めるんですから。

 

スキルアップで稼ぐ!最短ルートで得る方法と手段!

2018.07.26

パート主婦は効率悪すぎ。副業ブログでその悩みを解決する方法。

2018.06.19

あなたが好きな事を仕事にする方法。

2017.11.30

スポンサーリンク