女性の転職は不動産業がおすすめだと思う理由。

スポンサーリンク

40代から歩みたいライフスタイルを
セルフリノベーション!

LifestyleDIYer
いちぼさんだよ。

おいらは20年以上、不動産・建築のしごとに携わってるんだけど、そんな業界の中でとても仕事が出来る女性がいるんだ。

その方はもう60近くにもなる女性の方なんだけど、何件かうちの物件を販売してもらったんだ。

その女性を見て、

やっぱりこの業界は女性のひとが向いてる仕事だなぁって感じる部分が多いんだよね。

今回はその理由を語ってるよ。

 

不動産業界は女性のほうが懐に入りやすい

不動産!

って聞くと大半の人が『怪しい』とか『怖い』って言う人が多いんだよね(笑)

未だに街の不動産屋さんのドアをノックするのは気が引ける人のほうが多いと思うんだ。

不動産を紹介して案内するのもスーツをきた男性が多くて、なんか言いくるめられて買わされるんじゃないかなぁなんて思う人もいると思う。

 

だけど案内する人が女性なら話は別。

やっぱり女性だと、押し売りとかそういった類で警戒する人は格段に低くなる。

女性は物腰が柔らかいし、見た目にも胡散臭い男と違って安心感が違う。

とくに不動産は金額が大きいから、消費者も騙されたくない・失敗したくないって気持ちが強いんだよね。

 

だから早い段階でマインドブロックを解いて信頼を得れば、あなたが女性ならきっと窓口に不動産を購入してくれるよ。

 

不動産業界は女性が適正なのは、家選び決定権者は女性だから。

家を買うのは男性じゃなくて女性。

女性が選んだ家を交渉して支払うのが夫である男性(笑)

くどいけど家を選ぶのは女性なんだよね。

 

選ぶのが女性だから、気持ちを汲める女性のほうが意思疎通しやすいわけ。

もうこれ単純にそうなの。

 

いま不動産業界は男が多いから仕方なくお客さんは男から購入してるけど、できることなら女性から買いたいって思ってるひと多いと思う。

特にセンスのないおっちゃんが不動産業界には多いから、小綺麗な女性はめちゃくちゃ価値高いよ。

 

不動産業界が女性のほうが適性なのは『家』を取り扱う仕事だから。

家事導線、間取り、キッチンの使い方、収納、子供のスペースなどなど。

今までいろんなお客さんと接してきたけど、やっぱり家の使い勝手は女性でないとわからない部分が多いんだよね。

だから特にキッチンなんかの細部の打ち合わせは女性中心。

男性である旦那さんは銀行に行ってサインしてもらうだけだよ(笑)

 

奥様の心をがっちりつかめる女性は、もっと不動産業界に進出すべき。

不動産業界は古臭いし、時代遅れのおっさんが多いからね(笑)

もっと花があって然るべきだしそうなってほしい。

 

女性が選ぶ不動産業界は『家』を売る仕事を選ぶこと。

不動産業界といってもいろんな職種があって、

投資案件を紹介する仕事。

都市開発を進める仕事。

賃貸仲介業。

賃貸管理業務。

仲介営業

などいろいろ。

そのなかでも女性が狙うべき不動産業界は、中古住宅の仲介販売営業・リノベーション事業を展開してる不動産会社を選ぶのがベスト。

不動産業で賃貸管理&賃貸仲介業の求人はおすすめできない理由。

2018.03.06

 

その理由は今まで述べてきた通りで商品が『家』だから。

特にリノベーションを含めたセンスが問われるものになるとさらに女性の活躍の場が広がると思うよ。

ファッションもそうだけど、家のデザインも女性のほうがセンスが高いしね。

 

例えば同じ業界の『カチタス』さんは中古をリフォームして再販してる会社さんなんだけど、そこでも女性社員の人が結構活躍してる。

この間も『ガイアの夜明け』で取り上げられてたからね。

女性目線のリフォームはこれからの時代絶対受け入れられると思うヨ!

 

カチタスさんの求人転職はリクルートエージェントさんで取り扱ってるみたいだから、興味ある人は一度登録して話を聞いてみるのもありかも。

あと2013年に働きがいランキング第6位にランクインした『なかじつ』さんも結構個人的に気になる会社。

リクルートエージェントさんで取り扱ってるからあわせてチェックしてみるといいね。

 

【まとめ】不動産業は女性にピッタリの仕事だと思う理由。

まとめると

女性のほうが物腰柔らかく、お客さんの懐に飛び込みやすい

不動産を購入する決定権者は女性。

家の主人公は女性であり妻。

 

こんなことから男よりも断然成功する確率が女性のほうが高い職種だと思うよ。

不動産っていう言葉だけで女性の参入が低い。

だけど飛び込んで見れば、冒頭でお話ししたおいらの知り合いの人みたいに第一線でめちゃくちゃ活躍してる人がいるからね。

それと特に不動産業界は知っておくと、投資関係のかなりお得な情報もたくさん仕入れられるからねらい目だよ。

注意

ただし営業はどこの世界もノルマがある。

そこだけは避けられないよ

 

家やインテリアが好きな人は興味あったら一度はなし聞いてみるといいよ。

趣味が仕事につながるのは最高だからね。(^^)v

 

 

未経験で不動産業界に入るための方法と工夫。

2018.06.01

未経験でも大丈夫!不動産業界おすすめ転職サイト・エージェント。

2018.05.31

スポンサーリンク