飛び込み営業辛い、辞めたい。精神やられる前に辞めるべし

スポンサーリンク

40代から歩みたいライフスタイルを
セルフリノベーション!

LifestyleDIYer
いちぼさんだよ。

毎日の飛び込み営業のノルマに、精神的に追い込まれてるあなた。

こんな仕事自分には向いてない。

この仕事の先に何があるんだろう。

 

残念ながらその先は何もないよ。

鬱一直線。

飛び込み営業してたおいらが言うんだから間違いない。

得られるところ特になかったからね。

今すぐ辞めるべき理由をお贈りします。

 

飛び込み営業 来られる方も辛い。そんなビジネスに未来はないよ。

みんなに嫌われてる。

そんなことわかってる。

おいらもしてたからね。

お客さんの顔見たらわかる。

出てきてもらうためにカメラドアホンから映らない位置に立ったり(笑)

今日も1日目標100件訪問!

みたいなノルマをありがたくいただいて、一心不乱にピンポン鳴らす。

 

ノーサンキューだよ。

 

飛び込み営業ははっきり言って売り手の都合。

こんなのメンタル続かない。

 

実は飛び込み営業っていうのは経営者の怠慢なの。

経営者はお客さん欲しかったら、買いにきてもらうような戦略を立てるべき。

その努力をせず、精神的に厳しい飛び込みノルマを与えるなんて、ただのバカ経営者。

そんなのにあなたは付き合う必要ないって。

そしてそんなビジネスモデルに未来はない。

 

売れないのは営業マンが理由じゃない。経営者が仕事断れる環境をつくれ!

2018.01.18

 

飛び込み営業は精神が病む。体に悪い。

飛び込み営業って体力よりも何よりも精神病んでくるよね。

おいらも上司に言われて、してましたよ。

訪問地図みたいなの作って。

ピンポンならしては、地図を黒く塗りつぶすみたいな。

 

あと、飛び込み営業用のプレゼンボード作ったりとかね。

今思い出しても辛いね。

入社した時の研修でも作らされたよ。

 

そんなの作らされても嫌なんだよ。

人が嫌そうな顔してるの。

明らかに迷惑そうな顔。

あなたもやってたらわかるでしょ?

辛いよね?

かつ、この訪問販売業界のたちが悪いところは、そんな状況下でも売ってくる人がいるって事(笑)

凄い奴いるんだわ、万が一の超たまに。

 

売ってくる人がいると、それが基準、正義になっちゃう。

売れるやつがいるんだから、売れないお前が悪いって論理にすり替わってしまうんだ。

そして上司は今日も怒声を浴びせる。

今月はいくら出来るんだ?

って。

あなたはそんな人と比べなくていいんだよ。

そんな飛び込み訪問で売る人なんて天性のもんなんだから。

全然気にすることない。

 

だから自分には合わないと思ってるのに続けるのは誰も特にならないし、あなたの精神を蝕むだけだから辛いだけ。

今すぐ見つめ直すべき。

世の中にはそんなことしなくても十分やっていける仕事はいくらでもある。

 

マインドコントロールに流されず、将来本当にあなたが進むべき道を模索するべき。

そうでないと、せっかくの人生なのに鬱で過ごさないといけなくなるよ。

 

スポンサーリンク


 

飛び込み営業のスキル上げても辛い労働からは脱出できないよ

あなたの飛び込み訪問は、将来資産を構築できる行動だと思う?

いくらたくさんのインターホンを鳴らしても、資産なんて増えないよ。

資産を構築して、働けば働くほど楽になる生活は飛び込み訪問からは得られない。

だってそうでしょ。

 

飛び込み営業のスキルを磨いたって、その時に売れたら終わりのビジネス。

あなたは売れても会社の利益にしかならないビジネスに情熱を傾けてる。

毎日の生活に必要な給与のために。

 

しかもノルマが達成できなかったら、事務所にも戻りにくい。

会議も辛い。

そして訪問件数を増やされる。

残業増える。。。

 

毎週末には会社がなくなればいいと願う日々。

そんな状態じゃ体力的にも金銭的にも時間的にも全く良いサイクルが回ってこない。

 

辛い飛び込み営業から独立して、あなたの商品を作れる職場に就職すべし。

あなたの今ついてる仕事は、もし将来独立した時、役に立つスキルですか?

飛び込み営業というスキルはあなたの人生をバラ色に変えてくれそう?

完全にNO!を突きつけるよね。

はっきり言うけど、おいらは今全くそのスキルは役に立ってないよ。(爆笑)

 

将来資産を築いて楽しく人生を過ごすには、会社からあなたが一人で食っていけるためのビジネスモデルを盗める会社に就職すること。

たとえば

IT業界に進み、アプリつくって寝てる時でも収入が発生させるようにする。

不動産の経験を積んで、不動産投資して出来る限り働かずに所得を得るスキルを得る。

毎日ブログをかける時間を作って、少しの労力でお金が入ってくるシステムを構築する。

あなたが自分自身で商品を作り売り出せるスキルを学べるところに就職する。

とことんスキルとビジネスモデルを吸い上げることができる就職先を選ぶ。

そこにあなたの時間を注力するんだ。

飛び込み営業なんてやってる場合じゃない。

 

おいらは不動産業界の転職をおすすめしてる。

これからは資産と自分の商品をつくれる業界が強いから。

くわしい理由はこの記事載せてるから興味ある人はご一読を。

 

未経験でも大丈夫!不動産業界に強い転職サイト・エージェント。

2018.05.31

 

 

まとめ

●飛び込み営業なんてビジネスじゃない。経営者の怠慢に付き合わない。

●飛び込み営業は精神を蝕む。鬱になる前に速攻辞めるべき。

●飛び込み営業であなたの人生に役立つスキルは上がらない。

●あなたは将来ビジネスモデルを盗んで独立できるような企業に就職すべし。

 

飛び込み営業ってそんな方法に頼ってる会社はまじヤバイ。

経営者は飛び込み営業がビジネスの中核になってるモデルを見直す方が先決。

 

商売はWINーWINで始めて商売として成り立つんだよ。

速攻転職エージェントに登録して、いろんな業種を調べてみるといいよ。

精神やられる前に早く行動に移してね。

 

仕事が辛い、辞めたいと思ったら今すぐ逃げ出そう!

2018.05.13

転職するのに良い不動産会社の選び方!

2017.12.24

スポンサーリンク