仕入れがいらないアフィリエイトで稼ぐメリットについて語る。

40代から歩みたいライフスタイルを
セルフリノベーション!

LifestyleDIYer
いちぼさんだよ。

モノを売るのに、仕入れをしたり、売りたいものを扱ってる会社に入ったりって労力は、今の時代いらなくなっちゃった。

好きなお酒やビールも売れるし、プラモデル、化粧品、服にカバン、、、、、

そして自分の経験。

それはインターネットが普及したから。

だから

普段使ってるものでいいと思ってるものは売ろう!

それが人生にとてつもないメリットを与えてくれるから!

今日はそんな話。

 

スポンサーリンク

仕入れがいらないアフィリエイトで稼ぐメリットについて語る。

売る方法

自分のメディア、すなわち『ブログ』を作ってそこで紹介するだけ。

ブログじゃなくてアフィリエイトサイトでもいいよ。

アマゾン、楽天、ASPを通じて自分が良いと思ったものを紹介して、購入してくれたら紹介料が入る仕組み。

自分が良いと思ったものだから苦にならない。

それでもハードルが高いと思う人は、残念ながら同じ場所で足踏みしてるしかない。

 

あなたの収入が上がる

当然紹介してあなたを通じてモノを購入してもらったら収入になる。

これがアフィリエイトという仕組み。

いわゆる紹介料。

一品だととてもわずかな収益だけど、インターネットというテコの力で『数』を生み出してくれる。

だからたくさんの人が読みに来てくれるサイトに育てたら、それなりの収入になる。

今勤めてるあなたの職場は一年でどのくらい収入UPが見込める?

月に1万円も上がったらいいほうじゃない?

おいらは一年頑張ったら毎月5万円ほどの収入が入るようになった。

年収60万アップ!

一年でベースアップ月5万は、サラリーマンだとハードルが高いよね。

 

稼ぐスキルが上がる

お金を稼ぐのはバイトしたり、会社に属したりするだけじゃない。

まずそれを知るのが大事。

どうしてもサラリーマンをすると、給与で収入を得る、もしくは投資でお金を増やす(これはハードル高いからしない人多いけど)くらいしか見当たらないし見つけられない人が多い。

それだと結局あんまり脳みそを使わない。

だから稼ぐスキルが上がらない。

自分で稼ぐということはトライアンドエラーの繰り返しで、どうしたらもっと売れるようになるかめちゃくちゃ頭を使って考える。

あなたは普段の生活の中で、

いかに消費者の立場になって役に立つ情報を伝えられるか?

どうすれば商品の魅力を上手く伝えることが出来るか?

文章や言葉だけで、いかに惹きつけることができるか?

ブランディングをどうやって上げるか?

ってこと考えたことある。

そんなに突き詰めて考えたことないよね?

だからサラリーマンの範疇を超えた『売る!』ことへの試行錯誤がきっと本業にいかせるよ。

スポンサーリンク

 

 

購入者が得をする

ブログでレビューを書いて買ってもらうという、つまりアフィリエイトは購入者の方がとても得をする。

おいらたちも得をするけど、購入者が一番得するんだ!

売ってる人だけが得するんじゃないよ。

ここ超重要!

なぜならおいらも他のブロガーさんたちもそうだけど、いいところも悪いところも正直に書くから。

テレビショッピングみたいに良いところだけを紹介しない。

使ってみて使いづらいところも正直に書く。

だから読者さんは、いろんな商品から使わずして選ぶことが出来るし、迷う時間も少なくなる。

 

それが評価につながって、記事が検索上位に食い込み、さらに商品が売れる。

メーカーは売れて喜ぶし、使いづらいところも知ることで改善するポイントもわかる。

まさに WIN-WIN-WIN

 

モノは非同期でも売れることを知る。

『モノは人に会わなくても、しゃべらなくても売れる』。

これを理解しないと生産性は上がんないよね。

だって自分は一体しかない。

もし売上増やすんなら、働く時間を増やすか、人を増やすか、価値を上げるか(時給)しかない。

これが出来ちゃうのがブログ(アフィリエイト)

要は時間を増やしてるんだね。

非同期だから24時間以上働くことが出来る。

技術の進歩がそれを可能にしてくれた。

あやからなくちゃ勿体ない。

 

人生の振り幅が出来る。

モノが売れて、自分の力で稼げると仕事をいろいろ選ぶことが出来る。

例えばあなたが独身で、アフィリエイトで10万稼げれば、あと月10万くらいのバイトで生活出来る。

月20万あれば、自分の好きな事だけに集中できる。

非同期でモノが売れれば、定住しなくても生きていける。

選択肢が増えてさらにやりたいことに没頭してキャリアを積める。

転職する時は、今の会社より給与が高いとか、待遇がいいとかという判断で選ぶことになるけど、これがが難しい。

 

 

なぜなら、次の会社の居心地は行ってみないとわからない。

そうじゃなく、自分のしたいことを実現するためにはどこの会社にいればいいかを選択することが大事。

ものが売れるようになって少しでもお金が入ってくれば、お金や待遇で仕事先を選ばなくてもよくなる。

それと自分が良いと思ったものを紹介するからストレスないしね。

 

まとめ

簡単にまとめると、

 

● 使っていいな!って思ったものは仕入れせず簡単に紹介できて売れるインフラが整備されてる。

● 使ってるから、自信を持って売れる。

● 会社に頼らない収入が出来る。

● 稼ぐ力(スキル)が身に付く

● 購入者が得をする!

● 人生の振り幅が出来る。

 

うちの父親は未だにフリック入力できない。というよりめんどくさがって始めの坂を乗り越えようとしない。

その先に待ってる便利な世界を見ようとしないのは勿体ないんだよね。

めんどくさがらず、是非トライしてみてよ!

きっと世界は広がるよ!

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク