DIY初心者が購入すべきクランプの選び方とおすすめを紹介するよ!

スポンサーリンク

40代から歩みたいライフスタイルを
セルフリノベーション!

LifestyleDIYer
いちぼさんだよ。

おいらが紹介するDIY!

みんなのDIYへのハードルが低くなるよう、今日も頑張って工具の紹介をしたいと思ってるよ!

ってことで今回紹介するのはコチラ!

『クランプ!』

 

これ地味なんだけど、めっちゃ使う!

使うところはDIYフローチャートでいうとここ!

 

 

 

DIYERは揃えておいてね。

必ず使うから。

 

DIY初心者が購入すべきクランプの選び方とおすすめを紹介するよ!

【1】早々と結論!DIYER初心者におすすめはFクランプ

初心者が購入すべきクランプはそう

Fクランプ!

早々答え出しちゃった!(笑)

クランプにもいろいろ種類があるんだけど、こいつが一番トータルで見て使いやすいし、リーズナブル!

その理由を他のクランプの紹介も含めて説明するよ!

 

【2】クランプの種類とF型をオススメする理由

①C型クランプ

おいらが一番初めに買ったのがこのC型。

始めは使ってたんだけど、C型はクルクル回すのがめんどくさい。

緩めるのもクルクル。

締めるのもクルクル。

その点F型はスーッと締める寸前までスライド出来てそこからクルクル回すだけ。

 

C型はまわすことでしか締め付け、緩めることが出来ないから、時間がかかって仕方ないんだ。

③ハサミ型クランプ

じつは次に買ったのがコレ。

C型が使いにくかったから購入。

だけど、これ締め付け感がいまいち。

なんか安心感がないのよ。

作業してる時にブレると一番困るし。。

 

F型の安定感にはかなわない。

 

買ったけど全然使ってない。。。

あえて言うと懐が深いのがメリットといえばメリットかも。

 

③バークランプ

じつはこいつはまだ買ってないんだけど、おいらが購入をためらってる理由は

F型で十分事が足りてること。

締め付けの安定感。

大きさ。

 

 

簡単便利なんだけどね!

ってことで今回の記事を書く上で経験なしでは語れないので『ポチッ』としました!

きたらレビュー書くから、もう少し待っててね!

 

④F型クランプ

最後におすすめするF型なんだけど、①~③で説明したクランプの要素を全て解消してくれる。

締める時もスライドさせて間際まで持ってくることが出来るし、バーの長さもいろいろあるから開口が広いものも挟むことが出来る。

価格もお手頃だし、締め付けも強力だからDIY初心者はまずこのF型クランプを買ってから、つくりたいものの要素に合わせて他のクランプを検討するといいよ!

そうでないとおいらみたいな『使わないクランプ』にお金を使っちゃうことになるからね。

しかも収納場所困るよ(笑)

 

【3】おまけ。知っておくと得をする!クランプ選びのポイント

Ⓐ開口と懐。

ここだよ!

箱のような大きいものを挟むには開口の距離が必要。

奥行のあるものを挟むにはが必要。

挟まなくちゃいけないものの用途によって使い分けることも、DIYを本格的に進めていくには重要なポイントになるよ!

Ⓑ価格

おいらが使ってるメインクランプはコレ。

ドイツのメーカー『BESSEY』

 

なんだけど、

 

いい値段するーーー!苦笑

 

初心者なら100均ダイソーさんで十分!

(200円だけどね(笑)それでも激安!)

おいらも持ってる。

とりあえず使ってみて、自分に合うかどうか試すのがいいよ!

それと出来れば4つ5つ持っとこう。

ひとつだけじゃダメだよ(笑)

ひとつだけ使うことはまずない。

ほとんどが2点支持以上しないとしっかり固定できないからね。

ダイソーさんなら一個200円だから5つくらい買っても大丈夫だよね!

(^^)v

 

Ⓒ保護キャップ付きがいい

クランプ締め付けは強力だから締め付けが強すぎると材料がへっこんじゃう。

だからできるだけ当て木を使う。

あて木を使うことで広い面積でささえることができて材料を傷めない。

だけど毎回あて木を使うのは面倒だから、できれば保護キャップ付きを買っておこう

 

 

Ⓓ長さは150mm~200mmくらいで!

とりあえずは開口長さ150から200mmくらいでいいよ。

使い勝手慣れてきて、大きな箱もの創るようになったら、その時はロングレンジのものを買い足そう!

いきなり長いのは邪魔だし使いにくいからね。

 

まとめ

DIY初心者が購入するクランプのポイント!

①F型クランプ

②ダイソー製 200円GET!

③長さ150mm~200mm

④5つくらいは必要。

⑤使い勝手慣れて来たらいいのを買う!

固定して作業を進めたり、接着剤で材料を固定させたりするときに絶対必要な

『クランプ』

地味だけどみんなの強力なサポーターになってくれるよ!

LIFESTYLE DIY!

楽しんでね!

(^^)v

 

 

 

スポンサーリンク