学校つまらない行きたくないよー。登校拒否って対策もありじゃない?

スポンサーリンク

40代から歩みたいライフスタイルを
セルフリノベーション!

LifestyleDIYer
いちぼさんだよ。

この間おいらの大好きな番組『カンブリア宮殿』BALMUDA が取り上げられてた!

みんなBALMUDA って知ってる?これ

 

スチーム機能が付いてるオーブントースターで、これで焼くと中はもっちり、外はカリカリのめちゃうまトースターが焼けるって代物。

他にも画期的な機能とデザイン美を兼ね備えた家電製品を生み出してて飛ぶ鳥を落とす勢いの家電メーカーなんだ!

そのBALMUDA 寺尾玄社長は実は中卒。

今回は学校がつまらない、行きたくない!って人は行かなくても全然大丈夫!って話。

学校つまらない行きたくないよー。登校拒否って対策もありじゃない?

①お国が決めたレールがなぜ正しい?

人生は80年あまり、まだ未熟な10代の時期に行き先悩みまくるなんて勿体ない!

つまらなかったら、楽しくなかったら、辛かったら、嫌なことがあったら、他の選択肢をどんどん見つけてそっちへ進めばいいだけ!

冒頭で紹介したBALMUDA 寺尾玄社長も、高校在学時に将来の進路を無理やり書かかされそうになったから学校を中退したんだって。

社会のイロハも知らない時期に、自分が進みたい進路決めろって言われたこと。

その枠にはめられた行動がどうしても腑に落ちなかったって。

そこで決めてしまうくらいなら退学する!ってなって、辞めてから今までに至るまでの多くの遍歴が紹介されてたよ。

この決断力も凄いけどね(笑)

じつは他にも中卒で大活躍してる社長はたくさんいて、

GMO熊谷正寿さんもそうだし、株式会社CAMPFIRE入家一真さんもそう。

ホリエモンはこう言ってる。

ブログ界で有名なタクスズキさんもリツィート。

おいらも3流大学卒業したけど、大学生活は遊んでばっかで、はっきり言って今の仕事には何の役にも立ってない。。

それはおいらの心構えが悪かったんだけど(笑)実際、自営業で自分で稼げるようになると、学歴なんて無意味だと感じる毎日。

自分がやりたい事がみつかったら、高校行かなくてもいいし、大学行かなくてもいい!

周りをみてよ。

高校や大学で学んだ事、社会で活かせてる人ってほとんどいないよ!

結局受験勉強してる時間があったら、いろんな事に手を出して、やりたくないことを捨ててく。

自分がやりたい事を研ぎ澄ます。

学歴のための勉強なんて捨てちゃっていいんだ!

好きなことだけに没頭して、それを人の役に立たせる事を考えればお金なんて入ってくるからね。

 

②学校で授業受けなくてもいいでしょ!

勉強は学校でしなくちゃいけない理由なんてないぜ!

月額980円で授業してくれる 『スタディサプリ』で十分。

 

これって国がやるべき取り組みなんだけどね。

だってそうだろ。

一回学校休んじゃったら、その授業受けれないなんてあり得ないぜ!

人間風邪もひくし、ケガもする。

そんな時は学校休むぜ!

退屈な授業だったら、居眠りだってしちゃう(笑)

だっておいらたちは『人間』なんだから!

だけど寝てるやつが悪いといわんばかり。

本当は退屈な授業してる先生がもっとしっかりしろよ!

って話なんだけどね。

だからつまんない先生の授業を学校で聞くぐらいなら、月々980円のスタディサプリで十分ってこと!

会社だって今はリモートワークの時代。

世界は公じゃなく、民間が引っ張ってる。

だから国の教育が正しくて、絶対行かなくちゃいけないことなんてないのさ!

 

③気の合う仲間なんて学校以外に死ぬほどいるって話。

世界総人口70億人。

学校にいる人約1,000人くらい?

別に気の合うひとそこで探さなくてもいいっしょーー。

 

小学校・中学校の当時仲の良かった友達でも今はまったく音信不通の子もたくさんいる!

でも社会人になったら、その時に気の合う仲間なんていくらでもいるよ!

一時の孤独になんか気にせず、好きなことを発信してれば仲間なんて集まってくるってもんさ!

おいらみたいな一人大好き人間でも結婚できたんだから間違いないぜ!

 

④行くか、行かないかを選択するのも人生。

世の中には国が決めたことに一石を投じてる問題がほかにもある。

夫婦別姓。

大人になってもお上が決めたことで悩んでる人って沢山いるんだよね。

自分が歩む人生はどんな歳からでも選べなきゃダメなんだよ。

小学生でも中学生でも高校生でも、自分にとって一番どれがあってるか選べば成長が早い。

社会に出れば選択の連続。

学校行くか行かないかなんて、長ーーーーーーーーーい人生の中の小さな選択肢の一つ。

学校いかなきゃ社会不適合者みたいな世界は論外。

そんなの全く考えなくて良し!

もし新しい学校との接し方、あり方を知りたい人は

坂上忍が16歳で演じたドラマ『東大一直線 もう高校はいらない!』を見てほしいんだけど、もう見れない伝説のドラマになっちゃったから、この記事を読んで!

➡「中卒・京大一直線」もう高校はいらない!

 

⑤義務教育は制度が古い

教育を受ける義務は日本国民の3大義務だけど、制度がもう今の時代にそぐわないんだよね。

ネットが普及して、どこでも授業が受けらるし貧富の差も昔ほどじゃない。

国が教育を与えなくてもどこでも知識・経験ですらネットから取り出せる。

しかも人それぞれ個性が違うのにおんなじ土俵で勝負させる受験。。。

もう学校行かない・辞める理由なんて考える必要ないよね!

やりたいことを突き進むだけ!

 

⑥リアルの授業は記憶力を養う場所じゃない。

学校の教育ってほんと受け身なんだよね。

だから退屈。

もっとリアル授業でしかできないことを増やすべきだよね。

人前での話し方、英語、目的の定め方、お金の話。。税金の話。仕事の話。スポーツなどなど。

記憶力を試す授業なんてマジでスタディサプリなんかのネットだけで十分。

だっておいらも資格学校通ったけど結局、ビデオ学習だったからね(笑)

わからないところだけ先生が教えてくれたら十分だよ。

ほんとに社会に出ると、学校の授業は全然役に立たない。

またまた冒頭でも話したけど、BALMUDA 寺尾玄社長も中卒から自分で勉強して、研究してこんなすごい商品をつくったんだからね。

まとめ

まとめると、

●人生約80年以上 10年そこらで人生を決めてしまうなんて理由もないし勿体ない。

●中卒で大活躍してる人はいっぱーーーい、いる!

●学校で学ぶ必要なし。家でもできることはたくさんある。➡スタディサプリなど。

●好きなことに没頭して発信してれば、お金はまわる。学歴より日々の過ごし方、生き方。

●学校行かないも選択肢。人生は選択の連続だから、それも経験のひとつ!

●義務教育がもう古い

 

考え始めたらきりがないくらい、学校に行かなくて良い理由がたくさん!

おいらの持ってる宅建士の資格も読み書きできれば勉強できる内容。

学校の授業なんてなんの役にも立たなかったぜ!

宅建士の資格も小学生で受かってる子もいるんだから。

レールは無数に広がってる。

自分のレールを見つけるために、辞めたい・辛い思いをするなら『行かない』って選択肢も考えて見ようぜ。

(^^)v

 

 

 

 

スポンサーリンク