凡人が仕事で結果を出すための絶対条件。

スポンサードリンク

40代から歩みたいライフスタイルを
セルフリノベーション!

LifestyleDIYer
いちぼさんだよ。

おいらの大好きなNHK番組『プロフェッショナル』に先日、サッカー日本代表の岡崎選手が出てたんだ。

超凡人のおいらにとって、涙がちょちょぎれるくらい、いい言葉たくさんもらった!

だからみんなにもシェアして、自分の記憶に留めておきたいと思ったよ!

凡人が仕事で結果を出すために必要なこと。

①結果を出す法則を知ること

岡崎選手が言ってたんだけど、結果を出すために必要な法則があるんだよね。

『行動』なくしては『チャンス』は来ない。『チャンス』がなければ『結果』が出ない。

岡崎選手は今でこそ日本代表のFWとして、歴代3位の得点を挙げその地位を確立してるんだけど、プロに入ってからの試練は相当厳しいものだったんだ。

高校を卒業後、プロに入ったけど、そのチームのFWには10人の選手がひしめき合ってた。その中で岡崎選手はチーム、監督の評価が最下位だったんだって。

そんな状態だったから試合で使ってもらえることはもちろんないし、2軍の試合でFW以外のポジションで使われることもしばしばだったらしいんだ。

今の岡崎選手のポジションからは想像もつかないよね?

でも岡崎選手は腐ることなく誰よりも負けない練習を重ねた結果、首脳陣に試合に出るチャンスをもらえたんだ。

その後、試合に出してもらえたり、出れなかったりの繰り返して、なかなか点も取れなかったんだけど、入団3年目にチャンスをものにして初ゴールを上げることが出来た!

それから与えられるチャンスも増えて、岡崎選手の快進撃が始まったんだよ。

岡崎選手は大量の練習『行動』を起こして、チャンスをもらい、そのチャンスから結果を掴み取った。

そう、行動しないと、神様はチャンスをくれない。チャンスが来ないと結果は掴み取れない!

この当たり前の法則をまず知らないと結果を出すための行動うつすことができない。

スポンサーリンク

②泥臭く、結果にこだわる。

結果を出すのが難しいと、途中で投げ出してしまうことって多いよね。

おいらもこのブログ続けてるんだけど、そんなに読者の方も急激に増えないし、ネタも尽きてくるし、毎日心が折れそうになるんだ(笑)

けどそれはトップ選手でも同じ境遇を踏んでいることに、みんな気づいていないことが多い。

岡崎選手のゴールシーンも決してすべてがスマートなゴールじゃない。

だけどどんな形であれFWとして『点を取る』って結果に泥臭くこだわりぬき、ボールをひたすら追いかけ、結果を出すことへの執念が人一倍強い。

だから代表選手として3位になる50ゴールを決めることが出来たんだよね。

おいらもあらためて、このブログを決して自己満足な形で終わらせないって強く思ったんだ。

沢山の人に役に立つ記事を書き、PVを上げる。

訪問者数こだわり、たくさんの人読んでもらえるメディアにまでする。

最終結果、収益もしっかり上げる。

全て過程で『結果』にこだわる強い気持ちを持ち続けること!

③弱い自分に向きあう!

チャンスが巡ってきたときに、必ず結果を出す!

っていう意識を常に持っていないと、いつ振り落とされるかわからない世界。

岡崎選手もそんな時期があるし、今シーズンのプレミアリーグでもそんな状況にたたされていたんだよね。

どんなに高みの人でも苦境に立たされることがある。

そんな時に腐らず、今の自分に何が足りないのか、何が弱いのかを真正面から向き合う姿勢が大事なんだよね。

人って何か理由をつけて出来ないことへの言い訳をしてしまう。

みんなもこんなことない?

会社はきちんと評価をしてくれない。いくら頑張っても給与はそんなに増えない。。。だから頑張ったって給与も増えないししょうがないよって。

おいらも同じ。例えばこのブログだと、本業が忙しいから書く時間がないとか。自分には才能がないとか。。。自分の才能を見出してくれない上司が悪いとか(苦笑)

だけどそれは凡人みんな考えること。

その凡人から脱出するために、真正面からそれに向き合って改善策を見出す。そして『行動』に移す。

自分の仕事に対して会社の評価が薄いって言うなら、アピールが足りないのかもしれない。

どんなにアピールしても評価してくれないのなら、違う会社に転職しないといけないのかもしれない。

今している仕事でなかなか結果を出せないのなら、他にもっと自分の長所を生かせる職種に就いたほうがいいのかもしれない。

なにが自分に足りないかを見つめて行動に移すのはとってもエネルギーがいること。

だけどそれをしないと次のステップには進めない。

凡人が人より一歩頭抜きんでるための法則がここにもあるんだ。

スポンサーリンク

まとめ

トッププレイヤーの苦労や経験ってなかなか見えずらいよね。

そこに立つまでにはいろいろな下積みがあるのに、華々しい舞台でいつも感動させてもらってるシーンしかおいらたちは見ることがない。

でもトッププレイヤーはおいらたちよりもっともっと必死なんだ。

必死に今の状況を乗り越えるため、さらに高みを目指すために、考え・行動し・チャンスをつかみ・結果を出す。

凡人のおいらが立たされてる立場で、いかにいい人生、いい結果を出すには、

★ 大量の『行動』でチャンスをつかみ、チャンスから結果を出すこと。

★ 腐らず、泥臭く結果を追い求め続けること。

★ 弱い自分の立場や心に真正面から向き合い、検証し、新たな行動に移すこと。

結果が出るまで失敗を恐れず攻め続けること!

岡崎選手から学ばせてもらった貴重な時間だったよ。

NHK『プロフェッショナル』はとってもモチベーションが上がる番組だから、きちんと受信料払って見てみてね(笑)

 

 

 

スポンサードリンク