バカになるメリット!高いプライドもってる人ほど読んで欲しい!

スポンサードリンク

40代から歩みたいライフスタイルを
セルフリノベーション!

LifestyleDIYer
いちぼさんです。

今ですね、、、

本業の案件でなかなか手ごわいというか、3歩進んでは2歩下がるみたいな案件がありましてね。。。

で、≒3か月くらいかけてやっと出口が見えてきたのに、『もうこんなめんどくさいのやめたい! これ以上恥をかくようなことがあったらやめる!』ってクライアントの方が言い始めたんです。。

恥やプライドを捨てて突っ切れば、契約1件決まるのに、そこを乗り切れない。。。

そんな方も多いのではないでしょうか。。

そんなことで悩んでいる皆さんに今回は。。

バカになるメリットをおつたえします!

バカになるメリット!高いプライドもってる人ほど読んで欲しい!

 

 ①バカを重ねることが最短ルートで自分を急成長させる近道!

バカにならなくちゃいけない時ってじつは、知識・経験不足で失敗した時が多いんですよ。

でも人間が成長するには失敗が欠かせないことがわかってない!

バカな失敗を重ねて、初めて賢くなっていく。。

生きる術を学んでいくのです。

大事なのは自分は知識・経験がまだまだ足りない発展途上だと言い聞かせること

ちょっとの失敗で怒られることくらい、自分が成長する肥やしと思えばいいだけです!

 

②『バカ』は武器としてつかえるんですよ!

ずる賢い奴はうわべの言葉で乗り切ろうとしたり、逃げ出したりします。

だけど『バカ』になれる人は、正直者でお客様に信頼を得れるんですよ!上司にも好かれるんです。

『バカ』になって、素直に分からないことを聞いたり、失敗を謝りに行くことは、逆に責任感があるとお客様は感じてくれるんです!

バカにみられていいじゃない!そういうキャラで通さなくちゃ!

バカと思ってもらったほうが、あったかくお客様も見守ってくれるんです。

『バカ』を武器として使える奴が賢い奴なんです。

スポンサーリンク

③バカになる時なんて長い人生の中で一瞬だけ、、

わたしもね、起業してからさんざん失敗して、40過ぎても何度も怒鳴られたりなんかして、、、。じつはかなり精神的に参ってたときあったんです。。

でもね。生まれたばかりの子供がいる。

さらにおなかの中に子供もいる。。(笑)

だからバカにならざるを得ませんでした。

バカになって何度も乗り切って、痛い目をして初めてその経験が、血の通う肉となってくるんです。

どうすれば『バカ』の回数を減らすことが出来るか考えを張り巡らせるし、先読みする能力が養えるんです。

『バカ』にならずに済むための工夫を編み出していくんです。

子供だってそうです。子供って危険なところ好きなんですよね。

自分よりちょっと背伸びしないと届かないところ。。。

大好きです。

そこで怪我したり痛い目をして初めて成長していくんです。

そこを避けて通る人生なんてろくなもんになりません。

結論はね、、

じつをいうと『バカ』なれっていう言葉は、私の起業家のメンターである先輩に教えてもらった言葉でしてね。

そのメンターの方と一緒に仕事する機会があったときに、とっても腹が立つお客さんにあたっちゃって。。

もうけんかしてこんな取引やめてやる!って思ったときに掛けてもらったのが

『ここはバカになっときましょ』なんです。

 

けっしてね、『バカ』になって、これからもずっと嫌なことも我慢して仕事しろって、いってるわけじゃないんですよ。

ようは『バカ』にならないために工夫していくことが、大切だってことです。

人間だれでも頭下げたりする仕事嫌ですよ。そんなのわかりきってます。

ただ最初からそんなことはできない。。。

苦虫を噛みつぶす思いをしてはじめて、『このままではだめだ』と思えるようになるもんです。

だから頭を下げない『アフィリエイター』になったり(笑) 知識・経験を蓄えて、先生と呼ばれる立場の職業についたり、人にはまねできない特殊な技能を身に着けたり、文句を言われないくらい営業成績をあげたり、副業したりという行動に結び付くわけです。

 

これからどんどん成長したい人で、とーーーっても高いプライドを持ってる人は、今すぐそれをダルマ落としのように蹴落としましょう。

そして今の自分には足りないものを補うための『肥料』なんだと思って『バカ』になることをおすすめいたします。

(^^)v

 

 

 

スポンサードリンク