ペーパーホルダーをDIYでアンティーク風にアレンジしてみたよ!

スポンサーリンク

ライフスタイルをDIY!

イチボです。この度は当ブログにお越しくださり有難うございます。今年もいろいろ頑張ってDIYをご紹介したいと思っています。今回はうちの味気ないトイレットペーパーホルダーをアンティーク風にアレンジしてみましたヨ!。

 

DIYした理由はとっても味気ないトイレに一味加えたかったから

 

建材メーカーが出してる物ってなんか値段の割にオシャレなのってあんまりないんですよねーー。今回はこんなポイントを押さえながらDIYしてみました!

 

①簡単にDIY

②無垢素材を使用

③安く抑える!

ではまいります。

 

こちらが今まで使用していたペーパーホルダー。天端のカウンターも新建材でぜんぜん味気がありません。なんか見るからに全てが化学製品で出来た作り物って感じです。これを超簡単に安くアンティーク風にDIYします。

まずは取り外して分解。バラバラにしますよ!

 

で今回はこの上に乗っかってたカウンターを無垢材に変更します。使うのはコレ!

ジャジャーン!ホームセンターで売っていた木っ端。50円!安―――い!

これぐらいのサイズで正規品を買うと材料が余ってしまいます。ホームセンターだと切れ端を安く仕入れるので皆さんもDIYする際は先にチェックしてみてね。

まずは寸法あわせてカット。

私の相棒 ブラックアンドデッカーのマルチエボ!DIY大国アメリカ発祥。これからDIYやってみたいって方、電動工具はどれを買えばいいかなって悩んでる方はぜひこれがおすすめです!DIYするのっていろんな道具が必要です。でもいろいろ揃えようと思うと結構お金かかるんですよね。。。これは一台で電動ドライバー・丸ノコ・グラインダー・トリマー・ガーデンヘッドなどなど先っちょのヘッドを交換するだけでいろんな工具に変身してくれます!

今回はこちらの丸ノコを使ってカット。始めから小さいしそんなに手間はかかりません。

でこのままだと味気がないのでプライワックスを塗りこみますヨ!このブライワックスはイギリス生まれで家具などにつかわれてます。塗るだけでとても味わい深いアンティークな仕上がりになりますヨ。特におすすめの色は『ジャコビアン』これ一個持ってればいろいろアンティークなDIYが出来るので必需品です。あと塗り込むと水にも強くなるのでいいですよ!では塗り込みます。

ヌリヌリヌリヌリ。100均のスポンジや布の切れ端なんかで塗ってくださいね。

そして組み立てて完成!

んーーー

やっぱり無垢はいいですね。インテリアを添えるとさらに素敵になります。ちなみにこのエッフェル塔はセリアで売ってます。とてもおすすめアイテムなのでこちらもチェックしてみてくださいませ!これからこのトイレも少しづつ手を加えていきますのでご期待ください。(^^)v

スポンサーリンク