売れない商品を売れる条件に加工する!

スポンサードリンク

昔は100坪でも安かった土地が、
今になって足かせになる時があります。
今受けている物件もその一つ。。

今回依頼を受けたのはこんな物件です。

1

30

さかのぼること40年前、
私の住んでるこの辺りはベッドタウンとして栄え、
当時は1区画≒100坪近くで売り出されていました。
とても贅沢ですね。
それでも当時は高度成長期の真っ只中。
売れば買ってくれるそんな時代でした。

が時は移り、今その広さが逆に売りづらくなっています。
広い分金額に反映し価格が高くなります。
それにこんなに広くても普通の家を
建てるには持て余してしまいます。
古家もついてますが築40年たっていて、
リフォームしてもかなりの費用が予想されます。

都会だとこの広さでこの価格なら
とても羨ましがられるのですが
私が住んでるこの地域の実情からすると
一区画1000万円超えるとなかなか売れません。
このあたりの予算は土地・建物で≒2500万円。
土地は場所によっては
60坪100万円というところもあるくらいです(笑)

どうしようか困っていると
知り合いの不動産業者さんからこんな提案が。。

『南も間口も広いし
二つに割ればいいやん』

おおおお、
その手がありました!
不動産屋さんの 間では、
広い土地を割って売るのは常套手段。
そういえばそんな発想
すっかり飛んでしまってました。

早速図面を引いてみました。

15

いい感じですね。
1区画≒50坪弱になりました。
これで700万から800万くらいになれば
まだ買い手がつくかもしれません。

不動産に限らずどんな商品も
単品では販売力が弱くなったりします。
何かと組み合わせてみたり、
ディスプレイしたり、

『自分で売れる商品にかえる!』

工夫が必要ですね。
そんな事を思った一日でした。(^^♪ 

 

ブログランキングに参加中ちう!
ぽちっといただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いします(^^)v

 

 

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク