移動販売のクレープ屋がどのくらい儲るか?シュミレーションしてみた!

スポンサーリンク

40代から歩みたいライフスタイルを
セルフリノベーション!

LifestyleDIYer
いちぼさんだよ。

 

自分が歩みたい人生をセルフリノベーションしている今日この頃。。。

ちょいと休憩中にクレープを食べました

W1440Q75_018ca60f95292c338de4f507ae0e5d4fde39a879d5

定番のチョコバナナ400円。

一番売れ筋。

美味しー。

クレープは大好物なんだよね。

お店は移動販売で若いお兄さんが 切り盛りしてたよ。

20代かなー。

こういう若い人見ると

W1440Q75_01c1edb90ae54527d02d1307be374b00912f7d5f4a

『ほんとにもっと早く目標見つけて動いてたら』

と思うんだよね。

でいちぼさん、やらしいんですがこういう商売ってどのくらい儲かるか気になるんだ。

気になる、気になる、

見たことのない木ですから~(^^♪


いろんな職業で、どのくらい稼いでるか。

みんな気になるよね。(笑)

もしクレープ屋さんをやってみたい!

やったらどのくらい働いて、どのくらいの給与になるか知りたい!

ってことで勝手にシュミレーション!。

※これは私の想像の範囲なのでその辺ご理解のほど。。。

移動販売のクレープ屋がどのくらい儲るか?まずは原価シュミレーション

考えうる原価は(いろいろしらべて)

・材料費 15%

・設備などの備品、 袋やガソリンなどの消耗品 5%

・店へのショバ代 5%(これは少し安いかな?)

400円のクレープだと25 %の予想原価100円 ※自分なりには安めに設定。

※ほんとに適当だよ。 

想像、想像!

 

移動クレープ屋さんの利益。

自分でやってたら月100万(利益)くらい欲しいよね!

自営業は特に身の補償や、社会保険も自分と掛けないといけないし。。。

このくらいは稼がんと自営業してる意味なし。

欲張だ!(笑)

 

スポンサーリンク

移動クレープ屋で月100万利益を出すための必要売上枚数

●月単位

ということはひと月で利益を100万出そうとすると、逆算して必要な売り上げは月133万円

売上 原価 利益
133万円 約33万円 100万円
●一日単位

月可動25日として一日必要売り上げは 133万円÷25日=53,200円。

 

というと平均一枚400円だとすると、一日の必要売上枚数、

53,200円÷25日=約133枚

 

●時間単位

1日8時間稼働として、133枚÷8時間≒16.6枚/1時間で売る必要枚数 が必要って計算。。

 

●月50万の利益なら

50万円の利益で十分だーー!

 

ってかたはこの半分なので、1時間に8枚から9枚売ればいいってことになる。

勝手にシュミレーション。いい線ついてるかなー?

 

勝手にシュミレーションの計算でいくと、

クレープで月100万円儲けようとした時は一時間約17枚売らないといけない計算だ。

一日133枚。

まとめ。移動クレープ屋さんで儲けるために。。

クレープに限らず商売はすべて『時給を上げる』ってことが大事だよね。

正直おいらがするかどうかって言ったら

一生クレープ屋続けるのはしんどい。

がおいらの感想。。。

 

クレープでも商品開発してちょっと単価高めのめちゃくちゃ美味しい商品を開発するとか、逆に売るものをクレープに絞らないこととか。

やらないといけないことは多そう。

 

おいらならクレープ屋さんの経験をブログにして、クレープ屋さんを開業したい人へのノウハウにして販売する。。

クレープ教室を開く。

そんなに数を売らなくてもいいように、収入源を一つに絞らない。

 

クレープを武器にして違う発想で稼ぐことを考える。

お兄さんに怒られそうだけどそんなことを勝手に思い描いてたよ。

 

いつも

最小の行動で、最大限の利益を

考えるのが商売の楽しみ。

ってことであなたが何かの仕事に従事してて、人より少しでも知識経験をもってるなら、収入源を一つに縛らないようにあなたもブログを始めたほうがいいよ。

 

究極は積み上げ資産を増やして、自分が働かずとも収入が入る仕組みを作ること。

 

早ければ早い程資産増えるからね。

おいらも1年コツコツして月最低5万くらいの自動販売機収入になってる。

※H30.4月は月7万ほど発生。

ちなみにおいらは不動産業に携わってるから、今考えてるのは不動産収入とブログ収入の2本柱。

 

働けば働くほど楽になる仕組みを作る!

そんなことでこれらの記事も参考に読んでみて!

 

未経験でも大丈夫!不動産業界おすすめ転職サイト・エージェント。

2018.05.31

ブログ運営報告。個人の生産性を上げる方法と仕組みづくり。

2018.04.01

スポンサーリンク