郵便局でポストのように顔を赤らめた話。。

スポンサードリンク

起業において必要経費を削減し、ミニマムに活動することはリスクを回避するうえで必ずやらなくてはならない。一円でも投資活動に回すことが稼ぎに直結する。

でその経費の中で良く使うのが『送料』。

以前大変お世話になっていたヤマトさんのメール便がなくなったのは本当に痛い。(もちろん信書は送っていないと一応(笑)言っておく)

で先日郵便局に行った時の事。普段は郵便のクリックポストを利用しているので行く機会は少ないが今回は返信書類と返信用封筒を同封しなければならず、そこに貼る切手代がわからなかったので(郵便出すのに重さで料金変わるのめっちゃ不便!!)
仕方なく足を運んだ。

『すみません、返信用封筒を同封したいのでこの返信書類を入れたときの切手代教えてくださいー』

 

W640Q75_5c7f4d766670b992095ededf56a71de7_m

笑顔で店員さん計測。。

『返信用封筒は定形外140円でいけますねー』
と店員さん。。

『わかりました。じゃあ貼って同封しておいてください』。
と私。。。(笑顔)

『あとその封筒入れて送って欲しいので送るほうの封筒の切手代はいくらになりますかー』。 

と引き続きお願いの私。。。(笑顔)

で店員さん再度計測。。。

『はい、送るほうは250円になります~』。

。。。。

へっ?!(苦笑)

へっ?!(苦顔)

うそ、クリックポスト(164円)より高いやん!!
そりゃクリックポストは信書ダメだけど追跡記録まで残してくれんやでぇー!(苦い苦い顔)

切手で送ったのなんて送付途中に紛失してしまっても『そんなん知りません』って言われたらしまいなんやで届いたかどうかも
わからへんねやでー!!!(怒顔)

信書やへったくれんてあるかい!!切手で出すのとクリックポストとどうちゃうねんーー!(赤ら顔、ふーーーんっ)
ポストとちゃうでっ

W640Q75_9e0aa598cb3e66b96fdbfa686e5207c2_m

と今さら引っ込ますこともできず、帰ってからクリックポストで出しなおすのも面倒なのでしぶしぶ
『じゃそれで』

といった私。。

たかが86円、されど86円。。。86円分の機会損失を繰り広げたとある一日。

こんなの矛盾してない??
絶対おかしい!!

 

スポンサードリンク