お金ないけど起業した僕のライフデザイン

スポンサードリンク

ご挨拶

 ブログをはじめることにした。
40になって20年勤めた某ハウスメーカーを退職し起業して個人事業主として独立。

 まだまだ仕事も不安定で軌道にのるには程遠いんだけど、うちの経験がなんかの役に立てたらな、って想いと、正直、自分の力でごはんを食べていくということはとにもかくにも

『発信力』

あらためて重要性を認識。

 なのでブログでというのが始まりの経緯。
今までの自分の経験を踏まえ、『フリーランス』で生きるとは何か、自分の『ライフスタイル』とは何かを発信していく。。

 で今は何をしてるかっていうと『リノベーション』『不動産業』『保険業』を関西近辺の片田舎で野菜を作ったり趣味のDIYしながら切り盛りしている。

 昨日も沢山の『春菊』が採れた。

5fd5ed71.jpg

 ほかにも

  

f2e5507e.jpg

大根、大仁田ねぎ、

 

大根は今回股根になってしまった。。
畝も小さく土が固かったのだ。

『大根十耕』

今後の課題だ。 

c8f2e160.jpg

 スティックブロッコリー。

 29f4a2c7.jpg

 白菜も順調だ。 

年間1,000円で借りている畑から採れた新鮮野菜。
 子供たちも手伝ってくれている。 

 

e5b1f392.jpg

 土を耕し、土を作り、虫を駆除し、水を与える。
手塩にかけないと美味しい野菜はできない。

 売られている野菜にそんな愛情が注がれていることを意識したことはない。

 日々何も考えず、与えられたスケジュール、与えられた仕事・ノルマ、あたえひたすら出してくれてたものを与えられたものを消化する日々。。

それがサラリーマンだった。

 

そんな自分と決別することが

 

『フリーランス』で生き、

『ライフスタイル』を切り開くことなのだ。

  

さぁ今日も美味しい一日になるよう発進、発信だ!

スポンサードリンク